仮想通貨比較 仮想通貨取引所比較 ニュース

%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99

仮想通貨ウォレットのLedger(レッジャー)に脆弱性発見される

仮想通貨のハードウォレットを提供している「Ledger社」の製品に脆弱性が発見されました。ハードウェアウォレットは完全に安全だという考えはやめましょう。流出事件があった今だからこそ、もう一度仮想通貨の管理について考えて見てはいかがでしょうか。

CoinHack Newsで申し込み数の多い仮想通貨取引所
2019/04/20 現在
Ranking 1st BITPoint
手数料無料で仮想通貨取引を行うことができます。セキュリティ管理がしっかりとされているので初心者にもオススメの取引所です!
Ranking 2nd Fisco
JASDAQに上場しているフィスコのグループ企業。※2018年11月時点で業務改善命令を受けていない唯一の取引所です。

レッジャー(Ledger)がサイバー攻撃される

パソコンとスマートフォン

ハードウエア型のウォレット(仮想通貨用のお財布)機能のあるレッジャー(Ledger)に、システムの脆弱性が見つかりました。

レッジャーに保管している仮想通貨が盗み取られやすいことがわかっています。

レッジャー社のツイッター公式アカウントで「ビットコインを入金するアドレスを作ると攻撃される」とツイートされています。

レッジャー社とは

様々な国旗

レッジャー社は、フランスで生まれたハードウェアウォレットのメーカーです。

パソコンやスマートフォンをウォレットとつなぐことで、パソコンからウォレットをコントロールできます。

パスワードなどもトレザー(3ケタの暗証番号が揃わないと送金できない)にあります。

オンライン上では秘密鍵がわからないシステムです。

仮想通貨のウォレットの中でも、セキュリティが強く・情報を漏えいするリスクは少ないとされていました。

コインを取られない対策は?

レッジャー社のウォレットを使っている方は、自分の仮想通貨が盗まれないのか不安ですよね。

レッジャー社の公式サイトによるウォレットの情報確認方法は、ビットコインのアドレスQRコードの書かれているページを表示して、下にあるパソコンのモニターマークをクリックすることです。

これで、あなたのビットコインアドレスがリアルタイムでチェックできます。

こまめに自分のウォレットを監視してくださいね。

レッジャー社の対策は100%ではない

今回はフランスのハードウェアウォレットを開発しているレッジャー社のセキュリティについて紹介しました。

レッジャー社のニュースが報じられる前は、ハードウェアウォレットは取引所で管理するよりも安全性が高いと考えられていたのです。

人気のあるレッジャー社のハードウェアウォレットも攻撃されるので、ハードウェアのお財布=絶対に安全と決めつけられません。

あくまでもほかのウォレットよりは安全性に優れているアイテムと考えておきましょう。

対策としては、レッジャー社のビットコインアドレスが書かれた「モニターボタン」をクリックし、定期的にビットコイン用のウォレットの残高をチェックしてください。

まとめ

お金に手を当てている人

レッジャー社の公式ホームぺージにあるビットコインアドレスの「モニターボタン」をクリックして仮想通貨の残高をチェックする方法がありました。

これらは、あくまでも予防に過ぎません。レッジャー社では、ユーザーが仮想通貨を管理してもらいたいと考えています。

あなたが仮想通貨を失っても、レッジャー社が責任を取ることはありません。

一般的に強いと考えられている「ハードウェアウォレット」でも仮想通貨が盗み出される可能性はあります。

絶対に盗まれない仮想通貨用のウォレットはないことを知ってください。

仮想通貨を守れるのは、あなたにしかできません。

取引所をウォレット代わりに利用している人は、ハッキングされないために2段階認証などのセキュリティを強化してください。

ハードウエアウォレットを利用している場合も、ウォレットが攻撃されると弱いことを知りましょう。

CoinHackの新しいサービスができました!

投資家の方に向けて「仮想通貨の最新価格が知りたい」「取引所毎のスプレッド差が気になる」「時価総額ランキングを確認したい」「価格が大幅上昇した通貨が知りたい」を解決するためのサービスを提供開始しました。

誰でも簡単にチャートによる仮想通貨価格の一覧比較仮想通貨取引所の一覧比較を行なうことができます。是非利用してみてください!

投資家の為のあらゆる情報を網羅しました

仮想通貨・取引所の最新情報比較
CoinHackで提供している情報は、お客様に対する情報の提供を目的としており、投資・その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。仮想通貨銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。