仮想通貨比較 仮想通貨取引所比較 ニュース

Hello   16

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)の登録から口座開設方法の流れを全て紹介

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)という仮想通貨取引所をご存知でしょうか?2014年に設立し、今では世界的に有名な仮想通貨取引所です。今回はそんなLiquid by Quoine(リキッドバイコイン)の登録から口座開設方法の流れを紹介していきたいと思います。

CoinHack Newsで申し込み数の多い仮想通貨取引所
2019/08/25 現在
Ranking 1st DeCurret
ディーカレットは、ビットコインやリップル、ライトコインなどのデジタル通貨の取引を担う金融サービスを提供しています。 期間限定で1,000円をプレゼントするキャンペーン開催中!
Ranking 2nd Coincheck
ビットコインを簡単購入するならCoincheck。イーサリアムやリップル、モナコインなどの話題の仮想通貨も取り扱っています。
Ranking 3rd BITPoint
手数料無料で仮想通貨取引を行うことができます。セキュリティ管理がしっかりとされているので初心者にもオススメの取引所です!

QUOINEX(コインエクスチェンジ)とは?

 

※2018年9月6日に仮想通貨取引所のQUOINEX(コインエクスチェンジ)は、名称を「Liquid by Quoine」(リキッドバイコイン)に変更しました。 QUOINE(コイン)株式会社による新仮想通貨取引所サービス「Liquid by Quoine」(リキッド)の提供開始

QUOINEX(コインエクスチェンジ)は、2014年11月に設立した仮想通貨取引所です。

QUOINE社が運営しており、世界的に有名な取引所です。

日本の仮想通貨市場の開拓に力を入れており、もともと本社のあったシンガポールから日本に移転しています。

QUOINE社のCEOはソフトバンクグループのアジア統括を担当していた方が就いており、日本仮想通貨事業者協会の理事も勤めている第一人者が引っ張っています。

現在16社ほどの企業が金融庁に登録していますが、QUOINEXは最初に登録した企業の一つです。

マイナーな法定通貨と仮想通貨との流動性を高めることを目指しており、LIQUIDというプラットフォーム上で利用できる、独自仮想通貨であるQASHというトークンも発行しています。

QUOINEXの手数料・基本情報はこちら

QUOINEXの特徴

QUOINEXの特徴を簡単にまとめました。

  • 最大25倍のレバレッジ
  • 対応している法定通貨の多さ
  • 手数料の安さ


今回は詳しい説明は省力しますが、QUOINEXの魅力や特徴を詳しく知りたい方は以下のリンクを御覧ください。

QUOINEXのアプリはコチラ

アプリからでも口座開設は可能となっています!!

Google Play で手に入れよう

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の登録・口座開設方法

登録のプロセス

口座開設に必要なプロセスも、他の主要な取引所と大きな違いがないので比較的開設しやすいと言えます。

以下では、QUOINEXで口座開設に必要なプロセスを段階を追って紹介します。

① まずはホームページにアクセス

② トップページ左側の「口座開設」をクリックする

 

③ 移住地の選択

 

ここからは必要事項の登録です。

初めに国籍を入力しましょう。

④ メール確認

 (1)では
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 日本以外の居住地の確認
  • 米国納税義務
を入力します。

パスワードは忘れることのないようにメモを取りましょう。

こちらを登録するとメールが届くので、届いたURLをクリックして次へ進みましょう。

⑤ 基本情報の設定

 

(2)
ここにはプロモコードといって「紹介者に自分の登録するアカウントが紐付けされるためのコード」を入力する画面があります。

特に紹介者がいない場合は結構です。

(3)

ここは取引契約や利用規約について確認する画面です。

PDFファイルで内容を見ることが出来るので、必ず熟読しましょう

全てにチェックを入れたら「次へ」をクリック。

⑥ 画像選択

画像を見ていただければ分かるように「自動車」の画像を選択して行きます。

⑦ 登録完了

 

以上で基本的な登録は完了です。

以下からは本人確認などについて見ていきましょう。

⑧ 再ログイン

 

ログインができれば、次は本人確認に移ります。

これも、他の取引所と大きな違いはないので、すでに登録したことのある方はあまり迷わずに進めることができるでしょう。

⑨ 画面左上のメニューバーをクリック

ログイン後の画面

左上にある「三」のマークをクリックします。

QUOINEXというタイトルの隣にあるので分かりやすい場所にあります。

クリックするとトレーディング、ホーム、設定といったカテゴリーから様々な情報や設定を確認することができます。

⑩ 「設定」から「プロフィール」をクリックする

プロフィール選択画面

ホーム」にある「プロフィール&口座開設状況」をクリックします。

クリックをすると、口座開設状況についての説明と本人確認書類のアップロードをするための選択欄にジャンプします。

⑪ 「ファイルを選択」をクリックして本人確認書類をアップロードする

本人確認書類の画像

どの本人確認書類を提出するのかを選択できるようになります。

書類の種類を選択すると、「ファイルを選択」をクリックすると画像データをアップロードできるようになります。

画像の欠けや反射などが激しいと内容が読み取れず、再提出になる場合があるのでしっかりと映っているかを確認してからアップロードするといいでしょう。

また、QUOINEXで本人確認が取れる書類は以下の通りです。

【1点のみで有効な顔写真つき確認書類】
・運転免許証
・住民基本台帳カード
・個人番号カード(マイナンバーカード)
・パスポート

運転免許証

・有効期限内である。
・免許証番号、氏名、生年月日など記載事項が鮮明に表示されており、
・全体が確認できる状態である。
・都道府県公安委員会の印が鮮明に表示されている。
・住所・氏名を変更されている方は裏面も送付。公印が鮮明に表示されている。

パスポート 

・有効期限内である。
・旅券番号、顔写真、氏名、番号、生年月日など記載事項が鮮明に表示されており、全体が確認できる状態である。
・所持人記入欄に氏名、現住所が日本語で記載されている。
 ※氏名変更がある場合は、新氏名が記載された「追記」ページも必要です。

住民基本台帳カード

・有効期限内である。
・顔写真、氏名、現住所、生年月日など記載事項が鮮明に表示されており、
全体が確認できる状態である。
・住所・氏名を変更されている方は裏面も送付。公印が鮮明に表示されている。

個人番号カード(マイナンバーカード)※ご送付いただくのは表面のみとなります。裏面は送付しないでください。

・有効期限内である。
・顔写真、氏名、現住所、生年月日など記載事項が鮮明に表示されており、
全体が確認できる状態である。
・住所・氏名を変更されている場合、記載事項と公印が鮮明に表示されている。

【日本国籍のお客様・いずれか2点で有効な顔写真なし確認書類】
・各種健康保険証(共済組合員証)
・住民票の写し 
・住民票記載事項証明書 
・印鑑登録証明書

各種健康保険証

・有効期限内である。
・氏名、現住所、生年月日など記載事項が鮮明に表示されており、
全体が確認できる状態である。
・公印が鮮明に表示されている。
・裏面に住所の記載がある場合は、裏面も送付。
 ※被扶養者の場合、ご自分の氏名が記載されている面もご送付ください。

住民票の写しマイナンバー(個人番号)記載のないもの

・発行日から6か月以内のもの。
・氏名、現住所、生年月日など記載事項が鮮明に表示されており、
全体が確認できる状態である。
・公印が鮮明に表示されている。


住民票記載事項証明書 ※マイナンバー(個人番号)記載のないもの

・発行日から6か月以内のもの。
・氏名、現住所、生年月日など記載事項が鮮明に表示されており、
全体が確認できる状態である。
・公印が鮮明に表示されている。

印鑑登録証明書 

・発行日から6か月以内のもの。
・氏名、生年月日、住所など記載事項が鮮明に表示されており、
全体が確認できる状態である。
・公印が鮮明に表示されている。

引用元: QUOINEX

⑫ QUOINEX(コインエクスチェンジ)からの連絡を待つ

書類審査中の画像

本人確認書類の審査が終了すると、ハガキが送られてくるので、ハガキに記載されているコードを入力すると、口座開設が完全に完了します。

 

完了すると、上の画像のように「認証済」となります!

お疲れ様でした。

二段階認証

初めに、二段階認証をするためにGoogle Authenticatorをインストールしましょう!

Google Play で手に入れよう 

ホーム画面の左上にあるメニューバーをクリックして、赤枠で囲まれている「二段階認証」をクリックします。

 

先程インストールしたアプリで、QRコードを読み取りましょう!

するとアプリには以下の画像のように表示されます。※編集都合上bitbankになっていますが、QUOINEXの数字を入力します

6ケタの数字を入力していただくと「二段階認証」は完了です!

セキュリティ面のためにも必ず行いましょう!

QUOINEXの詳細

取扱い通貨、手数料を掲載していますが、詳しい情報は以下のリンクをご確認ください。

取扱い通貨

通貨名 略称 時価総額Rank 入金手数料 送金手数料
ビットコイン BTC 1位 無料 500円
ビットコインキャッシュ BTC 4位 無料 500円
イーサリアム ETH 2位 無料 500円
リップル XRP 3位 無料 500円
キャッシュ QASH 70位 無料 500円

手数料

手数料
取引手数料 銀行振込:無料(振込手数料のみ)
クイック入金:無料
送金手数料 ベース通貨:無料
ノンベース通貨:約定金額の0.25% (ETHを含む場合0.1%)
レバレッジ手数料 0.05/日

QUOINEXのメリット・デメリット・評判は?

QUOINEX(コインエクスチェンジ)に登録しよう

今すぐ登録しようのイメージ

QUOINEXは、仮想通貨の流動性を高めることを目指している取引所で、マイナーな法定通貨でも取引できたり、送金手数料が無料だったり、QASHを取引できる数少ない取引所の一つであったりと色々な特徴を持っています。

また、新規に口座を開設する手続きは、一般的な仮想通貨の取引所と大きな違いがないので、一度どこかの取引所で口座を開設したことのある人にとってはそれほど難しくはないでしょう。

初めて口座を開設したいという人は、今回解説した通りの手順で登録をすれば誰でも簡単に登録することができます。

ぜひ、この機会にQUOINEXで口座を作ってみてはいかがでしょうか?

CoinHackの新しいサービスができました!

投資家の方に向けて「仮想通貨の最新価格が知りたい」「取引所毎のスプレッド差が気になる」「時価総額ランキングを確認したい」「価格が大幅上昇した通貨が知りたい」を解決するためのサービスを提供開始しました。

誰でも簡単にチャートによる仮想通貨価格の一覧比較仮想通貨取引所の一覧比較を行なうことができます。是非利用してみてください!

投資家の為のあらゆる情報を網羅しました

仮想通貨・取引所の最新情報比較
CoinHackで提供している情報は、お客様に対する情報の提供を目的としており、投資・その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。仮想通貨銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。