仮想通貨比較 仮想通貨取引所比較 ニュース

Dmm%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%b3%e3%82%a4%e3%83%b3

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)のメリット・デメリット・評判や口コミまとめ

DMMビットコインとは2018年1月11日にオープンした日本の仮想通貨取引所です。有名な大企業であるDMM.comが運営することから開設前から大きな話題になっていました。DMM.comはゲームやFXなど多くのジャンルのネット販売を手がけている日本の超大手企業です。今回は、メリット・デメリットや評判、口コミをまとめました。

CoinHack Newsで申し込み数の多い仮想通貨取引所
2019/10/20 現在
Ranking 1st DeCurret
ディーカレットは、ビットコインやリップル、ライトコインなどのデジタル通貨の取引を担う金融サービスを提供しています。 期間限定で1,000円をプレゼントするキャンペーン開催中!
Ranking 2nd Coincheck
ビットコインを簡単購入するならCoincheck。イーサリアムやリップル、モナコインなどの話題の仮想通貨も取り扱っています。
Ranking 3rd BITPoint
手数料無料で仮想通貨取引を行うことができます。セキュリティ管理がしっかりとされているので初心者にもオススメの取引所です!

そもそもDMM Bitcoin(DMMビットコイン)とは?

DMM

DMMビットコインとは2018年1月11日にオープンした日本の仮想通貨取引所です。
有名な大企業であるDMM.comが運営するということで、開設前から大きな話題になっていました。

DMM.comはゲームやFXなど多くのジャンルのネット販売を手がけている日本の超大手企業です。

系列のDMM.com証券は、日本でFXの口座数が第1位といこともあり、金融業界でも多くの人に信頼されているのがわかります。

日本にも多くの取引所がありますが実績が少なく、有名な企業ではないことが多いです。

また、金融庁からの正式な許可なく運営している取引所や、マウントゴックスやコインチェックのように盗難やハッキングのリスクもありますが、大手が運営していることで信頼性があり、多くの方が利用するのではないかと予想されます。

もちろん、DMMビットコインは金融庁からの「仮想通貨交換業者」の正式登録を受けれいます。また、システムやセキュリティに不備があると金融庁から出される「業務改善命令」も受けていないので大手としてはもちろんですが仮想通貨取引所としても十分に信頼性があります。

有名な芸能人が起用されたCMが有名

DMMビットコイン

そしてDMMビットコインがなぜ多くの人に認知され注目を浴びているかと言うと
大手企業の仮想通貨事業参入もありますがテレビCMの効果が大きいのも理由の一つです。

DMMビットコインのテレビCMは誰もが1度は見た事はあると思いますがタレントの「ローラ」さんが起用されています。

DMMビットコインのテレビCMはこちら

日本でも有名なローラさんがCMされている事もありDMMビットコインの本気度、資金力などが分かります。

テレビCMを放送するだけで莫大な資金がかかります。

それに加えて有名タレントを起用する事でさらに資金が必要になります。

DMMグループの企業としての業績がこのテレビCMから伺えます。

また、DMMビットコインがテレビCMでローラさんを起用したことによって
今まで仮想通貨に興味がなかった方もこれから始める事も考えられ、多くの人がDMMで口座開設すると思われます。

DMM Bitcoinの特徴

DMMビットコインメリット

多くの注目を浴びているDMMビットコインですが、今までの仮想通貨取引所とは異なる特徴がいくつかあり、
そこにも注目が集まっています。

日本にある仮想通貨取引所は取扱通貨の種類の多さや、手数料の有無手数料の金額取引内容アプリ対応サイトやアプリの使い易さレバレッジ対応サポート対応など特徴が異なります。

自分がしたい取引内容に合った仮想通貨取引所を選び取引することが大切です。

例)
・短期的に数多くの取引をしたい方には手数料が安い、または無料である取引所で取引する。
・スマホで頻繁に簡単に取引したい方はスマホアプリに対応している取引所で取引をする。

DMMビットコインは仮想通貨取引所として以下のような特徴があり、多くの方に選ばれています。

仮想通貨の種類が豊富 ・ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、イーサリアムクラシック(ETC)、ネム(NEM)、リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)の7種類を取り扱いしています。
レバレッジ取引 アルトコインの取引を含め、全ての取引でレバレッジ取引が可能です。
使いやすい取引ツール PCのWEBサイトではもちろんアンドロイド、IOS両方対応しているアプリもあり、高性能で操作が分かり易く、簡単に取引が行えます。
基本的に手数料が無料 基本的には全ての手数料が無料ですが、レバレッジ取引の建玉を翌営業日に持ち越した時のみ、建玉金額の「0.04%/日」のレバレッジ手数料がは発生します。
安心サポート 土日祝含めて365日サポート。LINEも対応。

DMMビットコインの特徴に関するメリットとデメリット

メリットが多い

DMMビットコインも他の取引所と同じ様にメリット、デメリットがあります。

メリット、デメリット、特徴、強みなどを踏まえたうえで取引所を使って取引することが大切です。

DMMビットコインの大きな特徴は以下の通りです。

・仮想通貨種類が豊富

・レバレッジ取引が可能

・使いやすい取引ツール

・基本的に手数料が無料

・安心できるサポート体制

初心者から上級者までが使いやすいようになっています。

仮想通貨の種類が豊富

取り扱い通貨

DMMビットコインでは、取り扱っている通貨が豊富です。

DMMビットコインは、取扱通貨が豊富です。

そこに関するメリット・デメリットを紹介していきます。

メリット

☆比較的多い取扱通貨

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・ネム(NEM)
・リップル(XRP)
・ライトコイン(LTC)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)

DMMビットコインは仮想通貨の取引を7種類取り扱っています。

全ての通貨でレバレッジ取引が可能です。

複数のアルトコインのレバレッジ取引ができるのはDMMビットコインだけです。

デメリット

・「販売所形式」(ユーザー同士で仮想通貨を売買する形式)でしか通貨が売買できず、スプレッド(価格差)が大きくなってしまう。

レバレッジ取引が可能

レバレッジ

メリット

☆アルトコインのレバレッジ取引が可能

他の日本の仮想通貨取引所ではレバレッジ取引が可能なのは基本的にビットコインだけですが、
DMMビットコインは取り扱い通貨7種類全ての通貨でのレバレッジ取引が可能です。

・現物取引とレバレッジ取引可能通貨
→ビットコイン、イーサリアム、リップル
・レバレッジ取引のみ
→ネム、イーサリアムクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ

デメリット

・レバレッジの倍率が4倍と他の取引所と比べると低い(日本では最大25倍まである)。
・証拠金維持率80%を下回ると強制的にロスカットされてしまいまう。

レバレッジの倍率が4倍である点も、証拠金維持率80%でロスカットされてしまう点も、ユーザーに大きな利益を与えないようにしているというよりは、ユーザーが大損を打たないようにしていると取ることができます。

大きな利益を出したい、一攫千金を狙っている方にとっては少し物足りないかもしれませんね...。

使いやすい取引ツール

取引ツール

メリット

これに関してはメリットしかありません(笑)

DMMビットコインではWeb取引、アプリ取引ともに高性能な使いやすい取引ツールがあり、とても人気があります。

☆スマホ版、PC版、アプリ、WEBサイト全てが使いやすく、見やすい。

・DMMグループは『DMM FX』でFXでテクニカル取引ツールを扱っていますが
業界トップスクラスの信頼、使い易さ、人気があります。

・DMMビットコインでもDMM FX同様トップクラスのテクニカルツールを使用しており、
プロ仕様のツールで仮想通貨のレバレッジ取引、現物取引が可能です。

・テクニカルツールの使い易さからアルトコインのレバレッジ取引の取引量は日本一です。

・またDMMビットコインの取引ツールは上級者はもちろん初心者も使いやすく、見やすく、簡単に取引できるため
上級者はもちろん仮想通貨取引初心者まで幅広くツールを使って簡単に取引が可能なので非常に人気があります。

この高性能ツール、取引量の多さ、人気でアルトコインのレバレッジ取引で日本の仮想通貨取引を引っ張って行くことが予想されます。

スマホの方はここからダウンロード!

Google Play で手に入れよう

基本的に手数料が無料

手数料が無料

メリット

仮想通貨の取引は基本的には送金やレバレッジ取引、現物取引などで取引する際には手数料が発生してしまう取引所もあります。
しかしDMMビットコインでは基本的には取引手数料が無料です。

☆レバレッジ取引以外の取引の手数料が全て無料です。
・日本円のクイック入金
・日本円の振込入金
・日本円の出金
・仮想通貨の入金
・現物取引手数料
・レバレッジ取引の新規注文、決済注文手数料
・ロスカット手数料

以上の取引手数料が全て無料です。

大きなポイントは日本円の出金手数料が無料というところです。

他の取引所では取引手数料や入金の手数料が無料な取引所は少なくありませんが
日本円の出金依頼をすると高いところで700円ほどの手数料が毎回かかってしまいます。

DMMビットコインでは無料なので初心者の方はも上級者で取引量が多い方も安心して取引が可能になり、
気軽に取引ができるという点では他の取引所より使いやすいのではないでしょうか。

※レバレッジ取引の建玉を翌営業日に持ち越した時のみ、建玉金額の0.04%/日のレバレッジ手数料が発生してしまいます。

手数料の詳細はこちら

安心できるサポート体制

安心サポート

仮想通貨の取引は現物取引やレバレッジ取引など様々な取引がありますが
今までFXや株式の取引を行っていた方は分かりやすいですが、
現在仮想通貨の取引を行っている方の多くは今までそういった経験などがない方だと思います。

「販売所形式」、「取引所形式」、レバレッジの倍率、建玉(たてぎょく)など難しい言葉があり、
わからなくなってしまう方も多いと思います。

また、資産を預けているのでセキュリティ管理はしっかりしているのか、入金がきちんと反映されるかなど
様々な疑問があると思います。

DMMビットコインでは初心者や多くの方に仮想通貨の取引を行ってもらい、疑問や不信感なく取引を行って貰うために
カスタマーセンターのお客様サポートが充実
しています。

ここがポイント!!

☆土日祝を含めた365日対応、LINEでのサポート対応をしている

土日祝を含めて365日対応なので休日しか連絡ができない方や疑問を感じた時すぐに問い合わせが可能です。

スマホアプリの「LINE」での問い合わせも受け付けているので
電話ができない方などの対応もしっかりしており、資産を預け、取引を行う方からすれば安心感は十分にあるのではないでしょうか。

DMMビットコインの出金についてはこちら

DMM Bitcoinの口コミ

口コミ

twitterの口コミ

リップルとネムという2種類の仮想通貨に毎月少しづつ買って積立ていこうということで両通貨購入できるDMMビットコインに口座開設を申し込みました。

申し込み者が殺到していて審査に時間がかかるから連絡を待て!とのことでした。
実際の積立開始は来月になるかな〜

DMMビットコイン、取りある使い通貨も多いし、コインチェックで台無しにされたネムの買い直しにできるかなと思ってたら、実は日本円で現物買いができるのは、ビットコインとイーサリアムの2つだけ、、?
使いづらいなぁ、、。

アプリだけならDMMビットコインが一番いい!使いやすい!

2ちゃんねるの口コミ

GMOアプリより使いやすくていいい。
スマホで4分割チャート表示は最強すぎるww

お試しでやってみるつもりだったのに、、、

サーバー激重じゃないですか、、、

それだけ殺到しているのも判らなくはないけど、、取りあえず取引するのはもう少し先にしよう。。

ローラが可愛いから登録してみたけど、手数料がほぼかからないのがいいな、
1日に何回も取引できてウハウハ。。。

まとめ

DMMビットコイン

今回、DMMビットコインについての特徴やメリット、デメリットを解説しました。

有名企業でありスマホアプリ、取引、サポート、手数料など他の仮想通貨取引所と比べると
多くのメリットや安心があり、取引ツールが高性能で使いやすいことから初心者から上級者まで多くの方が利用できる仮想通貨取引所です。

コインチェックの仮想通貨ネムの流失事件があり仮想通貨について世間の意見や
考えも変化している時期ですが業界初の取引内容があり、セキュリティがしっかりしているDMMビットコインで仮想通貨取引を初めてみようと考える方も多いと思います。

今後、さらに新しい取引やサービスの向上が拡充していくことが予想されますので
DMMビットコインの1番の特徴であるアルトコインのレバレッジ取引にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

CoinHackの新しいサービスができました!

投資家の方に向けて「仮想通貨の最新価格が知りたい」「取引所毎のスプレッド差が気になる」「時価総額ランキングを確認したい」「価格が大幅上昇した通貨が知りたい」を解決するためのサービスを提供開始しました。

誰でも簡単にチャートによる仮想通貨価格の一覧比較仮想通貨取引所の一覧比較を行なうことができます。是非利用してみてください!

投資家の為のあらゆる情報を網羅しました

仮想通貨・取引所の最新情報比較
CoinHackで提供している情報は、お客様に対する情報の提供を目的としており、投資・その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。仮想通貨銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。