仮想通貨比較 仮想通貨取引所比較 ニュース

Img 3328 1024x722

Binance(バイナンス)の使い方は?XRPを参考に実際の買い方を解説【画像】

Binanceは100種類以上の通貨を取り扱っている大手取引所です。しかし、海外の取引所なので難しい、、と思っている方もいるでしょう。今回はBinanceで実際にXRPを購入する方法を画像つきで紹介します!

CoinHack Newsで申し込み数の多い仮想通貨取引所
2019/08/19 現在
Ranking 1st DeCurret
ディーカレットは、ビットコインやリップル、ライトコインなどのデジタル通貨の取引を担う金融サービスを提供しています。 期間限定で1,000円をプレゼントするキャンペーン開催中!
Ranking 2nd Coincheck
ビットコインを簡単購入するならCoincheck。イーサリアムやリップル、モナコインなどの話題の仮想通貨も取り扱っています。
Ranking 3rd BITPoint
手数料無料で仮想通貨取引を行うことができます。セキュリティ管理がしっかりとされているので初心者にもオススメの取引所です!

Binanceとは?

 

中国の大手取引所

Binance(バイナンス)は2017年7月に中国で設立された仮想通貨取引所です。

取引所としての歴史はまだ浅いとはいえ、2018年2月には登録者数が700万人を超えるという、いわば超ハイペースで登録者数が広まっている取引所です。

では一体なぜこんなにも登録者が増えたのでしょうか?

Binance(バイナンス)のチャート・取引量(ボリューム)はコチラ

取扱い通貨数が多い

登録者数が増加した理由の一つはこの「取扱通貨数の多さ」でしょう!!

国内取引所で購入可能な通貨は多くても15種類ほどです。

しかし、Binanceでは約135種類の仮想通貨を取り扱っています。 ※2018年5月現在

国内で取り扱われている通貨は金融庁の許可を受けた通貨であり、安全面では申し分ないのですが、メジャーな通貨なため大きな価格上下が起こりません。

そのため一攫千金を狙った草コイン投資(無名の安価コインを購入して高騰を期待する)ができません。

しかし、Binanceでは多くの草コインを取り扱っているので、草コイン投資をする方には非常におすすめです!!

手数料の安さ

手数料(BNB使用時)
期間 割引率
1年目 50%
2年目 25%
3年目 12,5%
4年目 6,75%
5年目 値下げなし

通貨数の多さとは別に、「手数料の安さ」も登録者増加の一つの理由でしょう!!

送金手数料は通貨ごとで異なり、掲載しきれないので割愛します。

Binanceではバイナンスコイン(BNB)という独自通貨を発行しており、このバイナンスコインを利用することで取引手数料が抑えられます!

手数料の詳しい情報は以下の記事をチェック!

XRPを購入してみよう!!

それでは実際にXRPを購入して見ましょう!!

スマホでの購入画面をスクショしているので参考にしてください!

① まずはログインor口座開設!!

※ 登録していない方は参考に!!

② ログインする!

 

アクセスしたら、はじめに「Loguin」をクリックしましょう!!

 

登録したメールアドレス、パスワードを入力します。

ここで注意したいのは、過去にBinanceを偽装した詐欺サイトがあったため、URLをしっかりと確認しましょう!!

③ 入金(Binanceへ送金)する

Binanceでは日本円の入金ができません。

ですので今回はbitbankからの送金方法を見ていきます。※bitbankからではなくても、大方同じ方法ですので参考にしましょう!

 

BTCを所有している取引所から「出金・送金」を選択。

 

Binanceの「Deposit」から「BTC」を検索して、アドレスをコピーしましょう!!

 

コピーしたアドレスを出金先にペーストします!

この手順で送金は完了します!

④ メニューバーから「Exchange」をクリック

 

Binanceへの送金が完了したら「Exchange」を選択します!

⑤ 検索をかける

 

通貨数が多いため、「XRP」と検索をかけるのが早くておすすめです。

⑥ 購入前にチャート、歩み値を確認

 

購入前にしっかりと、「チャート」「歩み値」を確認しましょう!

それぞれを簡単に説明します。
「チャート」=取引量、価格推移がわかる
「歩み値」=実際の取引価格、取引量がわかる

⑦ 実際に購入!!

 

「Amount」で量を選択して実際に購入しましょう。

非常に簡単に購入することができるので、Binanceはおすすめです!

Binanceのメリット・デメリットは?

 

メリット

メリットは先程も述べたように「取扱い通貨の多さ」「手数料の安さ」でしょう!

やはり、国内で取扱されているメジャーな通貨は価格の急上昇はめったにありません。

しかし、当社の仮想通貨デモトレードでもわかるように、草コイン(無名の仮想通貨)は毎日のように急上昇しているものが存在します。 

もちろん、急下落するリスクも忘れないようにしましょう!

デメリット

もちろん、デメリットも存在します。

それは「日本語対応していない」ということです。

実は2018年の初期までは日本語対応していましたが、突然終了してしまいました。それは日本の金融庁の規制を考慮していると言われています。

Binanceの将来性は?

 

いかがでしたか?

Binanceは多くのメリットがある取引所です。

海外の取引所は難しくて苦手という方も、この記事を読んでいただけたあとにはなんのストレスもなく購入が可能でしょう!

ぜひ、Binanceで取引をしましょう!!

CoinHackの新しいサービスができました!

投資家の方に向けて「仮想通貨の最新価格が知りたい」「取引所毎のスプレッド差が気になる」「時価総額ランキングを確認したい」「価格が大幅上昇した通貨が知りたい」を解決するためのサービスを提供開始しました。

誰でも簡単にチャートによる仮想通貨価格の一覧比較仮想通貨取引所の一覧比較を行なうことができます。是非利用してみてください!

投資家の為のあらゆる情報を網羅しました

仮想通貨・取引所の最新情報比較
CoinHackで提供している情報は、お客様に対する情報の提供を目的としており、投資・その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。仮想通貨銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。