仮想通貨比較 仮想通貨取引所比較 ニュース

Bittrex

Bittrex(ビットレックス)に入金するやり方、出金・送金方法を紹介

Bittrex(ビットトレックス)はアメリカに本社を置く仮想通貨取引所です。国内の取引所ではないため、日本円は使えません。国内の取引所でビットコインやイーサリアムを購入して、送金しましょう。今回はBittrexの口座開設方法、入金方法をまとめています。

CoinHack Newsで申し込み数の多い仮想通貨取引所
2018/09/22 現在
Ranking 1st BITPoint
手数料無料で仮想通貨取引を行うことができます。セキュリティ管理がしっかりとされているので初心者にもオススメの取引所です!
Ranking 2nd GMOコイン
スマホアプリで簡単にビットコインFX取引が可能。下落相場でも高い利益率を出せる可能性があるGMOグループの取引所。

Bittrex(ビットレックス)とは?

Bittrex_Top

仮想通貨取引所Bittrex(ビットレックス)は、2018年4月に新規ユーザー登録を再開して注目を集めています。

2017年12月に利用者の急増を理由に新規ユーザー登録を中止していましたが、システム及び運用体制の増強のめどがついたとのことです。

仮想通貨取引所Bittrex(ビットレックス)は、2014年に設立された、Poloniexなどと並んでアメリカでも大手の仮想通貨取引所です。多数の仮想通貨を扱っていることで人気を集めています。

公式スマホアプリは公開していませんが、サードパーティ製のアプリが無料で使えます。

本記事では、Bittrex(ビットレックス)の概要及び特徴を説明するとともに、Bittrex(ビットレックス)における入出金や送金の方法をご紹介します。

Bittrex(ビットレックス)の特徴は?

会社の基本情報

Bittrex(ビットレックス)は、3人の元Amazonのサイバーセキュリティエンジニアにより、2014年にラスベガスで設立されました。

新しいトークンを厳格なレビュープロセスを経た上で、積極的に上場しています。

取り扱う仮想通貨の種類は約200種類と多数にのぼっており、この取り扱い通貨の多さは人気となっています。

取引としては現物取引のみでFXや信用取引は行っていません。

セキュリティを重視した運営をしており、コールドウォレットや二段階認証の適用を行っています。

スマホの公式アプリはリリースしていません。

しかし、強力なAPIを使用して、サードパーティの取引プラットフォームやアルゴリズム取引をサポートしています。

取扱通貨が豊富

2018年6月時点で、約200種類の仮想通貨の取引をサポートしています。

支払い用通貨としては、アメリカドル(USD)のほか、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、Tether(USDT)、TrueUSD(TUSD)の4種類が使えます。

Tether(USDT)、TrueUSD(TUSD)は、米国ドルと1:1の価値を保つ点を特徴とする仮想通貨です。

日本国内での取り扱いはありませんが、仮想通貨の乱高下時には、退避用に購入されるといった使い方もあるようです。

各種手数料は?

Bittrex(ビットレックス)では、取引手数料は0.25%です。

PoloniexやBinanceなどと比較するとやや高めの設定となっています。

したがって、ビットコインはじめ主要な仮想通貨の取引を行う場合は、他の仮想通貨取引所の方が効率的です。

また、取り引きの頻度が高い方も手数料には留意した方が良いと考えられます。

Bittrex(ビットレックス)では、多数の仮想通貨を扱っており、Bittrex(ビットレックス)でのみ取引可能な仮想通貨がたくさんあります。

こうした特徴のある仮想通貨の取引であれば取引手数料がやや高めであってもやむを得ないと思えます。

日本円の入金が不可能?

Bittrex(ビットレックス)に開設した口座には、日本円を直接入金することはできません。

ドルを入金することは可能ですが、両替や国際送金の手数料や手間を考えると相当割高となります。

もっとも簡単で割安なのは仮想通貨を送金することです。

すなわち、日本国内でビットコインなどの仮想通貨を購入して、それを、Bittrex(ビットレックス)の口座に送金することです。

国内での購入手数料と送金手数料の2種の手数料がかかりますが、それでも、他の方法と比べると安くてすみます。

送金する仮想通貨は、ビットコイン(BTC)またはイーサリアム(ETH)を選択可能ですが、通貨ペアの豊富さの点からビットコイン(BTC)がおすすめです。

Bittrex(ビットレックス)のアカウント作成方法

まずは公式サイトにアクセス

  • 登録画面を開く


「登録」あるいは「アカウント作成」は、英語表記では、「SignUP」や「Register」と表記されています。
 
Bittrex(ビットレックス)のトップ画面のメニュー「registerボタン」または、画面下部の「SignUpボタン」をクリックします。SignUP
  • 登録用データの入力


メールアドレスおよびパスワードを入力します。
 
規約を了承したこと示すため、チェックボックスをオンにします。
 
SignUpボタンをクリックします。インプット
  • 受信メールから確認画面を開く


Bittrex(ビットレックス)から、登録したメールアドレス宛に、登録確認メールが送信されます。

受信メールを開き、本文に記載のURLをクリックします。確認メール
  • 登録の完了


最終確認画面が表示されれば、アカウント登録は完了です完了

以下の点に留意しましょう。

 ・ログイン時にIPアドレスに関するワーニングが表示されることがあります。
  この場合は、同時に送信される確認メール中のURLをクリックして、ログインし直しましょう。

 
 ・ログイン可能となったら、プロファイルの登録、2段階認証設定を行います。
  特に、2段階認証はすぐに設定する必要があります。

 
 ・本人確認を完了しないと出金操作ができません。

Bittrex(ビットレックス)の入金方法

 

「入金」は、英語表記では、「Deposit」と表記されています。

ご説明したようにBittrex(ビットレックス)に日本円を直接入金することはできません。

Bittrex(ビットレックス)の入金では、ビットコイン(BTC)など仮想通貨の形で入金します。

すなわち、日本からBittrex(ビットレックス)へ仮想通貨を送金することになります。

以下、ビットコイン(BTC)を入金する場合で説明します。

  • Bittrex(ビットレックス)のトップ画面でWalletsを選択します。
メニュー
  • BTCの行のMakeDepositアイコンをクリックします。
list
  • Deposit画面で、NewAdressをクリックして、入金用アドレスを取得します。
アドレス

国内から、上記の入金用アドレスにビットコインを送金します。

送金結果をwallets画面の「DEPOSIT HISTORY」リストなどで確認します。

Bittrex(ビットレックス)の送金方法

 

「送金」は、英語表記では、「Withdrawal」と表記されています。

Bittrex(ビットレックス)から送金するには、送金先のアドレスを間違いなく知っておく必要があります。

送金先アドレスを間違えることは仮想通貨を紛失することと同じです。注意しましょう。

以下、ビットコイン(BTC)を送金する場合で説明します。

  • Bittrex(ビットレックス)のトップ画面でWalletsを選択します。
メニュー02
  • ビットコイン(BTC)のMakeWithdrawalアイコンをクリックします。
ACBL
  • Withdrawal画面で以下の項目に入力します。

 
・Address:送信先のアドレス
・QUANTITY:送金額
・TRANSACTION FEE:送金手数料送金入力
  • 入力項目に間違いがなければ、右下の「Withdraw BTC」をクリックします。

Bittrex(ビットレックス)の出金方法

Bittrex(ビットレックス)からの出金は、入金の場合と同様、仮想通貨を日本に送金することで出金に代えることになります。

具体的には、

・出金対象の仮想通貨をビットコイン(BTC)と交換する。

・ビットコイン(BTC)を、国内の仮想通貨取引所の自分の口座に送金する。

・必要なら、国内の仮想通貨取引所で、ビットコインを日本円で出金する。

送金方法の詳細は、上記の「Bittrex(ビットレックス)の送金方法」を参照願います。

Bittrex(ビットレックス)では、アカウントタイプが「NEW」、「ENHANCED」に分かれています。

このアカウント区分によって1日に送金できる仮想通貨の量が決められています。

多量の仮想通貨の送金をしなければならない人は、パスポートを身分証として「ENHANCED」にアップグレードする必要があります。

二段階認証を行なっていないとBASIC、ENHANCEDの両者とも送金上限額は1BTCです。

【まとめ】Bittrex(ビットレックス)で取引をしてみよう

Bittrex(ビットレックス)では、200種類もの仮想通貨の取引が可能です。

日本国内では取引のない仮想通貨はもちろん、その内容がほとんど知られていないような仮想通貨も取り扱っています。

どんな仮想通貨を取引できるかは、Bittrex(ビットレックス)に登録しなくとも、メイン画面から知ることができます。

もちろん、玉石混合の仮想通貨ですので、投資は自己責任の範囲で行うことが基本です。

これはと思う仮想通貨を拾い出したら、Bittrex(ビットレックス)に口座を開設して購入するのも投資の楽しみの1つとなると思えます。

CoinHackの新しいサービスができました!

投資家の方に向けて「仮想通貨の最新価格が知りたい」「取引所毎のスプレッド差が気になる」「時価総額ランキングを確認したい」「価格が大幅上昇した通貨が知りたい」を解決するためのサービスを提供開始しました。

誰でも簡単にチャートによる仮想通貨価格の一覧比較仮想通貨取引所の一覧比較を行なうことができます。是非利用してみてください!

投資家の為のあらゆる情報を網羅しました

仮想通貨・取引所の最新情報比較
CoinHackで提供している情報は、お客様に対する情報の提供を目的としており、投資・その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。仮想通貨銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。