仮想通貨比較 仮想通貨取引所比較 ニュース

%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%88%e3%82%b3%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%88

マネーフォワード、2018年以内に仮想通貨取引所設立へ

これまで家計簿サービスなど、多くの財務管理サービスを提供したことで知られている株式会社マネーフォワードが、2018年内に仮想通貨取引所を設立すると発表しました。また、取引所運営だけでなく、仮想通貨の情報メディアや管理、税金申告サービスも提供するそうです。仮想通貨業界に新たな風が吹くことが予想されます!

CoinHack Newsで申し込み数の多い仮想通貨取引所
2019/06/19 現在
Ranking 1st DeCurret
ディーカレットは、ビットコインやリップル、ライトコインなどのデジタル通貨の取引を担う金融サービスを提供しています。 期間限定で5,500円をプレゼントするキャンペーン開催中!
Ranking 2nd Coincheck
ビットコインを簡単購入するならCoincheck。イーサリアムやリップル、モナコインなどの話題の仮想通貨も取り扱っています。
Ranking 3rd BITPoint
手数料無料で仮想通貨取引を行うことができます。セキュリティ管理がしっかりとされているので初心者にもオススメの取引所です!

株式会社マネーフォワード、年内に仮想通貨取引所を設立

mf

マネーフォワードフィナンシャル株式会社を設立

2018年5月23日に、株式会社マネーフォワード「マネーフォワードフィナンシャル株式会社」を設立しました。

そもそも株式会社マネーフォワードって何?という方のためにも、会社のサービスや基本情報を記載しています!

親会社である株式会社マネーフォワードの詳細

会社の基本情報
名称 株式会社マネーフォワード
所在地 東京都港区芝5-33-1 森永プラザビル本館17F
代表者 代表取締役社長CEO 辻庸介
事業内容 自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」やビジネス向けクラウドサービス 「MFクラウドシリーズ」などの開発
設立年月日 2012年5月

上場企業だから信頼もバッチリだよ!!

マネーフォワードフィナンシャル株式会社の詳細

会社の基本情報
名称 マネーフォワードフィナンシャル株式会社
所在地 東京都港区芝5-33-1 森永プラザビル本館17F
代表者 代表取締役社長 神田潤一
事業内容 メディア事業および仮想通貨交換所
設立年月日 2018年3月

株主の100%がマネーフォワード株式会社なんだ!

株式会社マネーフォワードの過去のサービスは?

家計簿をつけるのも会社の会計もめんどくさくて大変だ!!こんなときに何か良いサービスはないのかな??

たしかに、家計簿や会社の会計の計算はめんどくさくて、かなり負担になりますよね!

ただし、そんな問題も「マネーフォワード」を使用することによって改善してしまいます!

株式会社マネーフォワードは辻 庸介CEOの元、自動家計簿、資産管理サービスであるマネーフォワードを2012年12月にリリースしています。


マネーフォワードの主な機能は、

① 銀行やカードとつなぐと、お金の流れを自動でグラフ化できる
② 複数の金融機関の口座を一括で管理できる
③ レシートを撮影するだけで家計簿に反映される
などです!

これだけではなく、他にも多くの機能があるのですが、記事のテーマと外れてしまうので、省力します。詳しくご覧になりたい方は下のリンクから御覧ください。


マネーフォワードを使用した方は、なんと平均で月に1万9090円を節約したと公式サイトに記載されています!これは非常に驚きですね!

また、2013年には「マネーフォワード For BUSINESS」(現『MFクラウド会計・確定申告』)をリリースしています。

更にはお金の情報、節約のコツなどを発信するウェブメディア「くらしの経済メディアMONEY PLUS」の運営、お金にまつわる不安や疑問を直接聞きに行くことができる「mirai talk」という店舗を新宿に設立しています。

このように、家庭や企業の財務管理からお金の不安や情報など、まさに「お金」というものに関して様々な高性能サービスを提供してきました。

そんな株式会社マネーフォワードが、マネーフォワードフィナンシャル株式会社(以下MFフィナンシャル)を設立するとして注目が集まっています。

MFフィナンシャル設立の目的は、「メディア事業・仮想通貨交換所を通じて、ブロックチェーン・仮想通貨の普及と実用化をめざす」とのことです。

現在も多くの仮想通貨取引所が設立されています。しかし、2018年1月のCoincheck事件のようにセキュリティの大きな不備、多くの「みなし業者」による運営など、様々な問題が露呈していました。

しかし、株式会社マネーフォワードは財務管理サービス等で数々の実績を残しており、「お金を前へ。人生をもっと前へ。」という企業理念の元、仮想通貨をより実用性のあるものとして使用できるツールにしていくでしょう。

この他にもたくさんサービスを展開してるから、気になったらボタンを押してね!!

主なサービス詳細

question

もうすでに仮想通貨の取引所はたくさんあるよね??
いまさら普通の取引所をやっても難しいと思うんだけどな〜

たしかに、現在多くの取引所が存在していて、どこも変わりようのない機能やサービスですよね。

しかし、MFフィナンシャルは少し違うんです!


新たに設立するMFフィナンシャルの主なサービスは以下の通りです。

① 仮想通貨・ブロックチェーンメディア(2018年夏ごろ予定)
② 仮想通貨取引所(現在金融庁認可申請中)
③ 送金・決済プラットフォームの構築(時期未定)


詳しく見ていきましょう!

① 仮想通貨・ブロックチェーンメディア(2018年夏ごろ予定)

仮想通貨のメディアってたくさんあるけど、、

仮想通貨メディアでは以下の情報を主に発信する予定です。


「ブロックチェーン・仮想通貨関連のニュースや国内外の交換所の価格比較などを発信」

ブロックチェーン技術の応用、そして実際の決済などの情報発信が行われると予想しています。ただ情報を発信するだけでなく、お金に対して豊富な知識のある会社が意見を加えるなども期待できる要素ですね!


「ブロックチェーン・仮想通貨の基礎的な理解の促進を通じて普及を後押し」

そもそもブロックチェーンってなに?
仮想通貨ってただの投機目的でしょ?等の意見が多くあるのが現状です。

そのような方のためにブロックチェーンの基礎を教えてくれることが予想できます。

このメディアが、ブロックチェーンや仮想通貨に対する理解を深めてくれること、またフィンテックへの関心の入り口になってくれることが期待できます!

たしかに!!「お金」ということに関してはプロの方たちがメディアを運営するから、当然情報の質や意見も参考になるね!

② 仮想通貨取引所(現在金融庁認可申請中)

ネムっていう仮想通貨が流出してから、取引所が怖いんだよね、、

仮想通貨取引所は現在国内外に多く存在しています。

しかし、2018年1月のCoincheck不正流出事件により、これまでの取引所にも金融庁の調査が入りました。

その結果、差し止められる、注意勧告を受けるなど様々な問題が露呈しました。さらには一般の方に対して「仮想通貨って怪しい」「取引所って怖い」などの印象を与えてしまいました。

こんな中、MFフィナンシャルでは「セキュリティを最優先」「UI/UXと利便性にこだわり、取引履歴や資産状況を分かりやすく表示」ということが掲げられています。

やはり自身のお金を預ける、交換するわけなので、セキュリティは最も重要な要素です。

更には機能性も外せません。自分の資産がいくらあるのか、現在の通貨の値段はいくらなのかということがひと目で分かるUI/UXは非常に便利ですね!

現在金融庁の認可待ちということですので、楽しみに待ちましょう!

セキュリティを一番に考えてくれるのは嬉しいし、安心できるね!!

③ 送金・決済プラットフォームの構築(時期未定)

これはどういうこと??そーいえば仮想通貨が実際に利用される例はあまり知らないな

コチラは「ブロックチェーン・仮想通貨をハブとして、法定通貨や電子マネーなどあらゆる決済手段がつながる送金・決済プラットフォームを構築」「ブロックチェーン・仮想通貨の実用化による金融サービスの利便性の向上」を行うとのことです。

現在多くの仮想通貨が存在していますが、実際の決済で使用できるものは多くありません。

しかしMFフィナンシャルはブロックチェーン技術の応用を目指し、より快適な金融サービスを生み出してくれるでしょう!
今後、フィンテックは更に発展していき、仮想通貨が主流になるということもあるでしょう。

そんなときにこのMFフィナンシャルは、フィンテック業界の先導を行き、より良いサービスを提供してくれることが期待できます!

なるほど!!これまで投機目的と思われていた仮想通貨を実際に使用できるものにしていくんだね!!これでどんどん世の中が便利になっていくといいな!!

マネーフォワードフィナンシャルに期待しよう!

mf

いかがでしたか?

実際にマネーフォワードを使用してこともある方は多いでしょう。それもそのはず、現在650万人以上の方が利用しています。

今後フィンテックがより一層進み、仮想通貨や電子マネーに対する家計管理や税金面の管理などの問題も現れるでしょう。
そんな税金管理などの面倒な点はMFフィナンシャルのサービスで解決しましょう。

今後のフィンテックが発展していく上で避けては通れないブロックチェーンの仕組みへの理解、仮想通貨の購入、そして財政管理など、一連の流れはすべてこのMFフィナンシャルが役に立つでしょう!

そしてMFフィナンシャルはフィンテックの業界を先導して行くでしょう!ぜひ、サービスが開始されたら 使用してみましょう!

CoinHackの新しいサービスができました!

投資家の方に向けて「仮想通貨の最新価格が知りたい」「取引所毎のスプレッド差が気になる」「時価総額ランキングを確認したい」「価格が大幅上昇した通貨が知りたい」を解決するためのサービスを提供開始しました。

誰でも簡単にチャートによる仮想通貨価格の一覧比較仮想通貨取引所の一覧比較を行なうことができます。是非利用してみてください!

投資家の為のあらゆる情報を網羅しました

仮想通貨・取引所の最新情報比較
CoinHackで提供している情報は、お客様に対する情報の提供を目的としており、投資・その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。仮想通貨銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。