仮想通貨比較 仮想通貨取引所比較 ニュース

Coolwallets

Coolwallet S(クールウォレットS)とは?使い方や初期設定を説明

仮想通貨の取り扱い方法について様々な意見があります。取引所に預けたり、ウォレットに預けたりなど多くの手段があるでしょう。今回はハードウォレットの一つであるクールウォレットSをご紹介します。是非ご参考ください。

CoinHack Newsで申し込み数の多い仮想通貨取引所
2018/07/19 現在
Gmo
Ranking 1st GMOコイン
スマホアプリで簡単にビットコインFX取引が可能。下落相場でも高い利益率を出せる可能性があるGMOグループの取引所。
Bitbank
Ranking 2nd bitbank
bitbank(ビットバンク)なら、アルトコインの通貨を1円未満の単位からお試しで購入することもできます。全ペア取引手数料“ゼロ”キャンペーン実施中です。
Dmm
Ranking 3rd DMM Bitcoin
仮想通貨が初めてでも分かりやすいチャートを提供している取引所。BTC・ETHの現物取引、5種類以上のアルトコインのレバレッジ取引も可能。

クールウォレットS(Coolwallet S)とは?

CoolwalletS公式サイト

引用元: COOLBITX

取引所から通貨が盗まれて多くの被害があって大変だ!!!ハードウェアウォレットに入れたいけど、何に入れたら良いのだろうか?

コインチェックでの流出事件は、仮想通貨取引所のセキュリティリスクを顕在化させました。

監督官庁である金融庁はセキュリティ対策の強化を求めています。

実際、各取引所もセキュリティ対策にこれまでより力を入れるようになっています。

それでも技術革新の中でハッカーの技術も向上するため、絶対安心とは言えません。

多くの仮想通貨が預けられる取引所はどうしてもハッカーのターゲットになり易く、投資家が仮想通貨を取引所に預けっ放しにしておくことのリスクは否定できません。

こうした中、自分の保有する仮想通貨を自分のウォレットに移し換えて、自分で管理したいというニーズが強まっています。

仮想通貨のウォレットにはいくつかのタイプがありますが、セキュリティという面で安心感が高いのはやはり、専用端末を使ってネットから切り離されたオフライン環境で仮想通貨を管理するハードウェアウォレットです。

この記事でご紹介するCoolWallet S(クールウォレット・エス)は台湾のCoolBitX社が販売しているハードウェアウォレットですが、どんなウォレットなのか、どうやって入手・設定するのかをご紹介します。

CooWalletS公式サイト(日本語)

クールウォレットS(Coolwallet S)の入手方法

Coolwallet購入画面

引用元: COOLBITX

どこで入手できるんだろう?

CoolWallet SはCoolWalletの公式ホームページからオンラインで購入することができます。

Amazon Japanにも出品されていますが、その場合は出品者を確認し、COOLBITX社の日本正規販売代理店が販売していることを確認しましょう。

ここでは公式ホームページでの購入方法をご紹介します。

ホームページのトップ画面右上の「今すぐ体験」をクリックすると、上のような購入サイトが開きます。

(ちなみに画面中央左にある「今すぐ体験」は英語版の購入サイトにリンクされているようで、英語の画面が開いてしまいます。日本語が良い方は右上リンクを利用して下さい)。

画面右側にCoolWallet SCoolWallet S DUO(2個セット)というい表示があります、通常はCoolWallet Sの方がデフォルトで出て来ます。

画面中央の価格の右側に注文個数があるので(デフォルトは1個)、確認して「カートに入れる」をクリックします。

CART画面

引用元: COOLBITX

「CART」の画面に移ります。

右側中段の「送料を計算」をクリックすると、配送先の入力エリアが表示されます。

国、State/County(都道府県)、Town/City(市町村(ローマ字))、郵便番号(XXX-XXXXの形式)を入力して「Update totals」をクリックすると、配送料込の価格が表示されます。

確認の上、「お支払いへ進む」をクリックします。

ショッピングカート画面

引用元: COOLBITX

ショッピングカートの画面が表示されたら、住所、氏名、電話番号、メールアドレスなどを登録します。

(請求先の住所と届け先が異なる場合は、別の住所へ配送しますかのボックスをチェックして配送先を登録します。)

右側の金額を確認したら、決済用のクレジットカード情報を入力して、「注文する」をクリックすれば購入処理が完了です。

クールウォレットS(Coolwallet S)のアプリ紹介

CoolBitX Crypto iOS

引用元: Apple, Inc.

CoolBitX Crypto Android

引用元: Google

CoolWallet Sが届いたら初期設定を行います。

CoolWallet Sはスマホアプリと連動させて使用します(PCでは使えません)ので、専用のアプリ(CoolBitX Crypto)を利用するスマホのOSに合わせてiOS版ならAppStoreから、Andoroid版ならGoogle Playからダウンロードし、自分のスマホにインストールします。

旧製品(SのつかないCoolWallet)用のCoolWalletアプリと間違えないように注意しましょう。

初期設定がわからないから教えてほしいぞ!

アプリの初期設定方法

Paringボタン

引用元: COOLBITX

CoolWallet Sの初期設定では、CoolWallet Sを充電し、スマホとペアリングさせて、ウォレットを作成します。

充電が終わって表面の電源ボタンを押すと、CoolWallet Sが立ち上がり、PLEASE PAIRとペアリングを求める表示がディスプレイに出ます。

設定画面1

引用元: COOLBITX

先にインストールしておいたアプリ(CoolBitX Crypto)を立ち上げます。

アプリを立ち上げると、スマホがCoolWallet Sのデバイスを探してシリアルナンバーを表示するので、シリアルナンバーがデバイスについているものと同じかを確認し、「Connect」をタップします。

初期設定画面2

引用元: COOLBITX

アプリにワンタイムパスワード入力画面が表示されます。

CoolWallt Sのディスプレイに表示される番号をここに入力して「OK」をタップします。

初期設定3

引用元: COOLBITX

アプリにペアリングパスワードが表示されます。

(このパスワードはここで接続したCoolWallet Sのデバイスを別のスマホにペアリング接続する時に必要になります。このパスワードはアプリの設定メニューからいつでも確認できるようです。)

確認して「Pair」をタップします。

設定画面4

引用元: COOLBITX

次いでCoolWallet Sのデバイスに「PRESS BOTTUN」と表示されるので、デバイスのボタンを押します。

これでペアリングが完了です。

デバイスに「PAIRED」と表示されます。

ウォレット作成1

引用元: COOLBITX

ペアリングが出来たら、ウォレットを作成します。

ウォレット作成画面で、「Create」をタップします。

(新規作成でなくバックアップコードを使って再生する時は「Recover」をタップします。)

ウォレット作成2

引用元: COOLBITX

次にバックアップコードを作成します。

CoolWallet Sは、自分の望むセキュリティレベルに応じて、12個、16個、18個の中からバックアップコードの数を選択できます。

画面のスライダーを動かして数を選択したら、「Generate」をタップします。

ウォレット作成3

引用元: COOLBITX

選択した数に対応した数字が表示されます(この例では12個の数字)。

これらの数字はバックアップコードとしてリカバリーの際に必要ですので、付属のリカバリーシードの記録紙に書き写して大切に保管します。

記録し終わったら「I have written down all numbers」をタップします。

ウォレット作成4

引用元: COOLBITX

正しくバックアップコードを記録したことの検証として、バックアップコードの数字を全部足しあげた答を画面内の空欄に入力します。

(間違えた数字があると答が一致しないので、答を確認するだけでチェックを行っています。)

入力したら「Verify」をタップすると読み込みが始まります。間違えが無ければウォレットが作成され、処理が完了します。

これで初期設定は終了です。

トップ画面

トップ画面

引用元: COOLBITX

初期設定が完了するとトップ画面が開きます。

トップ画面はウォレット内の残高を表示していて、保管している仮想通貨の総残高(USD建て)と、各通貨別の残高が表示されます。

画面下には「Wallet」(ウォレット)、「Receive」(受け取り)、「Send」(送金)、「History」(取引履歴)、「Setting」(設定)の5つの機能に対応するボタンが用意されています。

クールウォレットS(Coolwallet S)アプリで出来ること

トップ画面

引用元: COOLBITX

クールウォレットSで何ができるのだろう???

トップ画面下に5つのボタンが設定されています。

それぞれがCoolWallet Sの機能と対応します。

  • Wallet:ウォレットはまさにお財布・金庫で、仮想通貨を保管していくらの残高があるかを管理します。CoolWallet Sは現在のところ5つの通貨(ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル、ビットコインキャッシュ)と一部のERC20トークンが管理可能です。

  • Receive:受け取り機能で、自分の他のウォレットや他人から送金される仮想通貨をウォレットに受け入れます。

  • Send:送金機能を使って、自分の他のウォレットや他人のウォレットにCoolWallet Sに保管している仮想通貨を送金します。

  • History:受け取りや送金など、CoolWallet Sで行った取引の履歴を閲覧できます。

  • Setting:設定機能では、初期設定のところで触れたペアリングパスワードを確認したり、新たなデバイスとペアリングしたり、デバイスをリセットしたりするなどの操作をできます。

仮想通貨の送受信

ウォレット画面

引用元: COOLBITX

ではCoolWallet Sでの送受信のやり方を見てみましょう。

簡単に言えば、受け取りでは送金者が送金先として入力するアドレスを表示すること、送金では送金先のアドレスと受取金額を入力して送金依頼を送信することがCoolWallet Sが行うことです。

仮想通貨の受信

受取画面

引用元: COOLBITX

トップ画面で受け取りたい種類の仮想通貨をタップします。

画面にその通貨に割当てられているアドレスの一覧と、各アドレス別の残高が表示されます。

受け取りたいアドレスの欄をタップすると、上のように該当するアドレスとQRコードが画面表示されます。

このアドレスをコピーして送信者に送るか、送信者のデバイスでQRコードを読み取ってもらい、そのアドレス宛に送金してもらいます。

続いて別の通貨を受け取る時は、右上の矢印(上向き・下向き)をタップして通貨を選択し画面を切り替えます。

仮想通貨の送信

送金画面

引用元: COOLBITX

送信の際は画面下のメニューで「Send」をタップすると、送信画面が開きます。

右上の仮想通貨のイニシャル(BTCなど)をタップすると、送金する通貨を変更できます。

そして、「To」の欄には送金先のアドレスをコピー&ペーストするか、右の四角のマークをタップしてカメラを立ち上げてQRコードを読み取るかして宛先を入力します。

「Amount」の欄には送金する金額を入力します。

「MAX」をタップすると全額送金になります。

「Fee」の部分は平均的な水準の手数料が自動計算されますが、もし送金処理の優先度を高めたい場合はスライドバーで手数料レベルを上げることもできます。

「Total」欄には手数料を含めて出金される総額が表示されるので、確認して「Send」をタップします。

尚、この時CoolWallet Sの電源が入っているかを確認します。

送金内容がアプリに表示されるので「Confirm」をタップし、デバイス側のディスプレイに表示されている送金額を確認してデバイスのボタンを押します。

アプリに送金が完了した旨の表示がされて完了です。

クールウォレットS(Coolwallet S)アプリ【まとめ】

公式サイト

引用元: COOLBITX

CoolWallet Sはカード型で薄くて軽いハードウェアウォレットです。

デザインも黒を基調としたスタイリッシュなもので、「ハードウェアウォレット」という機械のイメージとは一線を画したデバイスと言えるでしょう。

もちろん、ハードウェアウォレットとしてのセキュリティも備えており、複数アカウントを設定できたり、送金手数料のレベルを自分で選べたりと便利な機能を備えています。

取扱い通貨は5種類+ERC20トークンの一部ということで、Ledger Nano SやTREZORといった他のメジャーハードウェアウォレットでと比べるとやや少ないですが、日本で人気の高いリップルをカバーしているなど日本人にとっての使い勝手はなかなかのものがあります。

Bluetoothを使ってスマホとペアリングして使うというのも、モバイル利用を想定したもので利便性が高いと言えます。

自分の持つ仮想通貨のリスク管理は、ハードウェアウォレットを使って自分でやりたいという人は、ハードウェアウォレットの検討対象に含めてみてはいかがでしょうか?

CoinHackの新しいサービスができました!

投資家の方に向けて「仮想通貨の最新価格が知りたい」「取引所毎のスプレッド差が気になる」「時価総額ランキングを確認したい」「価格が大幅上昇した通貨が知りたい」を解決するためのサービスを提供開始しました。

誰でも簡単にチャートによる仮想通貨価格の一覧比較仮想通貨取引所の一覧比較を行なうことができます。是非利用してみてください!

投資家の為のあらゆる情報を網羅しました

仮想通貨・取引所の最新情報比較
CoinHackで提供している情報は、お客様に対する情報の提供を目的としており、投資・その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。仮想通貨銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。