仮想通貨比較 仮想通貨取引所比較 ニュース

Monaco

Crypto.comのドメインを数百万ドルでMonacoが買収

仮想通貨革命により非常に需要が高まっていたが、所有者によって販売拒否されていたドメイン「Crypto.com」がついに仮想通貨ウォレットプロバイダーのMonacoによって買収されました。そしてすぐにMonacoはドメイン名にCrypto.comを使用しました。

CoinHack Newsで申し込み数の多い仮想通貨取引所
2018/07/19 現在
Gmo
Ranking 1st GMOコイン
スマホアプリで簡単にビットコインFX取引が可能。下落相場でも高い利益率を出せる可能性があるGMOグループの取引所。
Bitbank
Ranking 2nd bitbank
bitbank(ビットバンク)なら、アルトコインの通貨を1円未満の単位からお試しで購入することもできます。全ペア取引手数料“ゼロ”キャンペーン実施中です。
Dmm
Ranking 3rd DMM Bitcoin
仮想通貨が初めてでも分かりやすいチャートを提供している取引所。BTC・ETHの現物取引、5種類以上のアルトコインのレバレッジ取引も可能。

MonacoがCrypto.comを買収

モナコ

仮想通貨関連事業が盛んになるに連れてその需要を高めてきたドメインCrypto.comは、最終的に仮想通貨関連企業のMonacoによって買収されました。

Monacoは、仮想通貨ウォレットや取引所などのサービスを提供するプラットフォームです。また、大手クレジットカード会社のVISAと協力して暗証番号付きのデビットカードも開発している仮想通貨関連企業です。

今回のドメイン買収についてMonacoのCEO、Kris Marszalek氏は、「これは我々が行ってきたことの非常に大きな意味付けとなります。我々の取り組んでいることのカテゴリ全体を代弁するものであり、今後大きな責任感と共に慎重に舵をきるべきだと思っています。会社としてより次元の高い目的を上手く叶える助けになるものと捉えています。」と語りました。

今回のドメインの買収価格は詳しくは公開されていませんが、過去にBlock-chain.comが100万ドル、Btc.comが110万ドルで買収されたことから、その価格は数百万ドルを降らず、高額なことは確実でしょう。

Crypto.comとは?

Crypto.comはTorプロジェクトの取締役会にも参加している、ペンシルバニア大学のコンピューターサイエンスと情報科学の教授のMatt Blaze氏によって、 1993年に初めて登録されました。

Blaze教授はここ数年で提供するドメイン名を増やしていますが、「Crypto.comは売り物ではない」と上記ツイートのように何度も繰り返し発言しています。

それにも関わらず、今回Monacoとの売買契約に同意したのは、金額云々ではなく、Crypto.comというドメイン名に適切な企業だと判断したからだといいます。

現在は、Blockchain.usが345万ドルで販売中です。このドメイン名も人気が高いはずですので、どのような企業が獲得するのか注目です。

【参考】

Cryptocurrency Platform Monaco Purchases the Domain Name Crypto.com

Crypto.com Domain Bought by Monaco For Millions of Dollars

CoinHackの新しいサービスができました!

投資家の方に向けて「仮想通貨の最新価格が知りたい」「取引所毎のスプレッド差が気になる」「時価総額ランキングを確認したい」「価格が大幅上昇した通貨が知りたい」を解決するためのサービスを提供開始しました。

誰でも簡単にチャートによる仮想通貨価格の一覧比較仮想通貨取引所の一覧比較を行なうことができます。是非利用してみてください!

投資家の為のあらゆる情報を網羅しました

仮想通貨・取引所の最新情報比較
CoinHackで提供している情報は、お客様に対する情報の提供を目的としており、投資・その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。仮想通貨銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。