仮想通貨比較 仮想通貨取引所比較 ニュース

Northkorea

北朝鮮で仮想通貨とブロックチェーンの国際的な会議を開催予定

北朝鮮で仮想通貨、及びブロックチェーンの国際会議の開催が予定されていると発表がありました。北朝鮮といえば匿名通貨のモネロやハッキングといった北朝鮮にとって新たな資金源になっていることで有名ですが、真意は何なのでしょうか?

CoinHack Newsで申し込み数の多い仮想通貨取引所
2019/09/17 現在
Ranking 1st DeCurret
ディーカレットは、ビットコインやリップル、ライトコインなどのデジタル通貨の取引を担う金融サービスを提供しています。 期間限定で1,000円をプレゼントするキャンペーン開催中!
Ranking 2nd Coincheck
ビットコインを簡単購入するならCoincheck。イーサリアムやリップル、モナコインなどの話題の仮想通貨も取り扱っています。
Ranking 3rd BITPoint
手数料無料で仮想通貨取引を行うことができます。セキュリティ管理がしっかりとされているので初心者にもオススメの取引所です!

北朝鮮でブロックチェーン会議?

ブロックチェーン会議

北朝鮮は2018年10月に、仮想通貨とブロックチェーンの国際会議を予定していると発表しています。この会議には北朝鮮企業の代表者の他に、世界中から専門家が招かれることが期待されています。この事実については韓国の通信社が米国のRFAの報告書から通じたものです。

予定としては北朝鮮の首都にて開かれ、10月1日から2日間開かれる予定になっています。RFAによれば、この会議には世界中の専門家が集まり、また参加者は10月3日に北朝鮮国営企業の代表と会談する予定になります。

この件について専門家は、北朝鮮は暗号化技術とブロックチェーン技術について、北朝鮮の持つ能力を発揮させたいと考えているようです。

今回のブロックチェーン会議への懸念

ブロックチェーン会議の懸念

今回、北朝鮮のブロックチェーン会議では共産主義体制として西側諸国のデジタルセキュリティーの弱点を悪用することで、仮想通貨を獲得するという思惑があるとRFAの報告書にて示唆されています。

事実、北朝鮮に関連していることが多いサイバー犯罪団体Lazarus Groupは、複数のオペレーティングシステムに感染させることができる新型のマルウェアを展開しています。

サイバーセキュリティ企業の研究者によれば、確認された北朝鮮のハッカーが「Fallchill」と呼ばれるトロイの木馬を使用して「Applejeus」と呼ばれる新たなキャンペーンを開始したとされています。この事実はアジアに拠点を置く無名の仮想通貨取引所のITシステムに侵入されてから発覚しました。

経緯としては、仮想通貨取引所の従業員が一見すると問題ないWebサイトから、仮想通貨取引のアプリケーションをダウンロードした後に攻撃が行われました。専門家によれば、Fallchillのトロイの木馬はWindowsだけでなく、macOSも対象になっており、おそらくLinuxマシンを対象にプログラムが再設計されているとセキュリティの専門家は考えています。

北朝鮮のハッキング行為

北朝鮮の仮想通貨へのハッキング被害は年々深刻化しています。
3月にはアジア太平洋地域の元政治家で、サイバーセキュリティ専門家Priscilla Moriuchi氏によれば、北朝鮮はマイニング工場のハッキングで少なくとも11000BTCを獲得していると述べています。米ドルに換算すれば、およそ2億ドル以上の価格です。
またソウルの情報筋によれば、北朝鮮ハッカーは3万人を超える個人情報を流出させた韓国の最大の仮想通貨取引所「Bithumb」へのサイバー攻撃に関与していると報告しています。

北朝鮮は世界各国からのアクセスが制限されている状況が続く中、仮想通貨取引に活路を見出そうとしています。この動きから、北朝鮮は平壌大学に仮想通貨に関する教室を設けるなど、事態は大きく動いています。

ハッキング行為北朝鮮

【参考】

Report: North Korea to Hold a Crypto Conference

CoinHackの新しいサービスができました!

投資家の方に向けて「仮想通貨の最新価格が知りたい」「取引所毎のスプレッド差が気になる」「時価総額ランキングを確認したい」「価格が大幅上昇した通貨が知りたい」を解決するためのサービスを提供開始しました。

誰でも簡単にチャートによる仮想通貨価格の一覧比較仮想通貨取引所の一覧比較を行なうことができます。是非利用してみてください!

投資家の為のあらゆる情報を網羅しました

仮想通貨・取引所の最新情報比較
CoinHackで提供している情報は、お客様に対する情報の提供を目的としており、投資・その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。仮想通貨銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。