仮想通貨比較 仮想通貨取引所比較 ニュース

Energy

エネルギー会社、主要仮想通貨への投資で損失出すもブロックチェーン企業にブランド変更

中国の大富豪によって運営されている香港の上場エネルギー企業が、仮想通貨への投資で大きな素質を出しながらブロックチェーン企業へとブランド変更すると発表しました。

CoinHack Newsで申し込み数の多い仮想通貨取引所
2019/10/20 現在
Ranking 1st DeCurret
ディーカレットは、ビットコインやリップル、ライトコインなどのデジタル通貨の取引を担う金融サービスを提供しています。 期間限定で1,000円をプレゼントするキャンペーン開催中!
Ranking 2nd Coincheck
ビットコインを簡単購入するならCoincheck。イーサリアムやリップル、モナコインなどの話題の仮想通貨も取り扱っています。
Ranking 3rd BITPoint
手数料無料で仮想通貨取引を行うことができます。セキュリティ管理がしっかりとされているので初心者にもオススメの取引所です!

エネルギー企業がブロックチェーン業界に参入?

ブロックチェーン業界に参入

"Global Energy Resources International Group"という香港の企業が香港株式取引所に、従来の中国名から"Global Token Limited"に変更するとの届け出がありました。この企業は本格的に仮想通貨業界への参入を決定したそうです。

届け出によると、その企業は7ヶ月前から香港で仮想通貨取引のためのプラットフォームを構築しており、同様に仮想通貨資産への投資とブロックチェーン技術による提案を始めています。

"2018年月18日に発表したように、上層部は630万ドルを仮想通貨などの投資に充てることを決定した"とその企業は述べています。

仮想通貨投資には失敗している

8月10日に発表された中期財務報告書によると、今年の6月終わりに企業は総額240万ドルを仮想通貨資産に投資しました。この投資は、昨今の仮想通貨市場の低迷によって50%の損失を出しているそうです。

Global Energy Resourcesは、現在も2,135ETHと2000万XPAを保有しており、合わせて現在の時価で120万ドルにも及ぶそうです。

香港に提出された届け出によって今まで7ヶ月間で、そのエネルギー企業はTideBitという法定通貨と仮想通貨取引所を開始しています。さらに仮想通貨同士の取引所はTiDealと呼ばれます。

しかしながら前述した通り、仮想通貨での損失とブロックチェーン技術への投資によって、企業はすでに2018年前半で630万ドルもの損失を出しています。昨年が57万ドルであったので、かなりの損失であることがわかります。




cryptofail


【参考】


Energy Firm Discloses Major Crypto Losses Amid Blockchain Rebrand

CoinHackの新しいサービスができました!

投資家の方に向けて「仮想通貨の最新価格が知りたい」「取引所毎のスプレッド差が気になる」「時価総額ランキングを確認したい」「価格が大幅上昇した通貨が知りたい」を解決するためのサービスを提供開始しました。

誰でも簡単にチャートによる仮想通貨価格の一覧比較仮想通貨取引所の一覧比較を行なうことができます。是非利用してみてください!

投資家の為のあらゆる情報を網羅しました

仮想通貨・取引所の最新情報比較
CoinHackで提供している情報は、お客様に対する情報の提供を目的としており、投資・その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。仮想通貨銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。