仮想通貨比較 仮想通貨取引所比較 ニュース

Coinhack thumbnail%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  7

仮想通貨取引所のコインパーク(CoinPark)とは|登録方法や配当金額まで紹介!

流行りの取引マイニングやBibox提携などで話題のコインパーク(CoinPark)の特徴や登録方法、マイニングの配当金額等を分かりやすくご紹介します。

CoinHack Newsで申し込み数の多い仮想通貨取引所
2019/08/22 現在
Ranking 1st DeCurret
ディーカレットは、ビットコインやリップル、ライトコインなどのデジタル通貨の取引を担う金融サービスを提供しています。 期間限定で1,000円をプレゼントするキャンペーン開催中!
Ranking 2nd Coincheck
ビットコインを簡単購入するならCoincheck。イーサリアムやリップル、モナコインなどの話題の仮想通貨も取り扱っています。
Ranking 3rd BITPoint
手数料無料で仮想通貨取引を行うことができます。セキュリティ管理がしっかりとされているので初心者にもオススメの取引所です!

仮想通貨取引所コインパーク(CoinPark)とは

仮想通貨取引所コインパーク(CoinPark)とは

コインパーク(CoinPark)は、2018年6月に取引を開始した新興の配当型仮想通貨取引所で、まだ、CoinMarketCapにも登録がありません。

運営組織の詳細などは公表されていませんが、仮想通貨取引所Biboxと提携していること、仮想通貨マイニングを始めたFCoinに出資するベンチャーキャピタルの出資を受けていることで組織としての安心感を与えています。

コインパーク(CoinPark)では、CPトークンという取引所独自トークンを発行しています。

従来の取引所独自トークンは、手数料の割引やエアドロップ(無料配布)などのプロモーションの手段として利用されていました。

CPトークンは、仮想通貨マイニングとCPトークン保有者への配当という新しい集客スキームで注目を集めています。

この集客スキームはFCoinが始めたものですが、仮想通貨取引所にとっては取引の拡大が期待でき、利用者にとってはキャピタルゲインが期待できるものとして、急速に広がり始めました。

コインパーク(CoinPark)は、開設当初は取引手数料の100%をCPトークンで還元するとして人気を集めました。

コインパークの基本情報

コインパーク(CoinPark)のホームページでは日本語表示がサポートされています.

コインパークでは現物取引のほか、信用取引や独自トークンを使ったゲームが行えます。また、紹介制度を設けており、紹介者が登録して取引をすると取引の都度ボーナスがもらえます。

コインパーク(CoinPark)が発行する独自トークンの通貨名はCPです。発行総数は100億CPです。

CPトークンは、コインパーク(CoinPark)での購入、または、取引マイニングのいずれのかの方法でしか入手できません。

100億CPのうち、40億CPは、運営や開発の資金及び投資家への配布のため発行済ですが、ロックされており、取引マイニングでの1日の新規発行数までしか売却できないように制限されています。

残りの60億CPが取引マイニングで発行されます。

コインパークの特徴

コインパーク(CoinPark)の特徴は、以下の3点に要約されます。
  • 大手の仮想通貨取引所Biboxと提携している。

  • 取引収入による利益をCPトークン保有者に配当として還元する。

  • 仮想通貨取引手数料をCPトークンでキャッシュバック(取引マイニング)する。

以下で、これらの点を詳細に説明します。

仮想通貨取引所Biboxと提携

仮想通貨取引所Biboxは、2017年11月に、OKCoinの共同創業者が設立し、取引出来高で世界のトップ10に入る仮想通貨取引所です。

BIXという独自トークンを発行してします。

取り扱う仮想通貨は約60種類弱ですが、Biboxのみに上場されている仮想通貨も多く扱っています。

取引手数料は0.1%ですが、BIXで支払うことで0.05%となります。

コインパーク(CoinPark)は、このBiboxと戦略的な提携関係を結び、出資を受けています。

これにより、Biboxのアカウントでもコインパーク(CoinPark)にログインが可能となっています。

プラットフォーム収益の90%を還元

独自トークンCPトークンを保有していれば、仮想通貨取引所の収益を配当として受け取ることができます。

収益のうち配当にどれだけ充てるかはコインパーク(CoinPark)の配当政策によって決定されます。

開設当初の2週間は収益の100%を配当に充て、その後は収益の90%が配当の原資とされました。

2018年8月以降は、収益の80%を配当に回しています。

配当の配布方法ですが、配当総額をその時点で流通しているCPトークン総数及びCPトークン価格から利用者毎のCPトークン配布数を算出して、翌日に配布されます。

保有トークン数に応じて配当がある

コインパーク(CoinPark)は、仮想通貨取引などの収益の一部を配当としてCPトークン保有者に保有CPトークン数に応じて還元します。

還元方法は以下の通りです。
  • CPトークンの保有状況が1時間ごとに記録されます。

  • それをもとに各CPトークン保有者毎の保有延べ時間が計算されます。

  • この保有延べ時間に応じて前日のは配当総額を配分します。

したがって、1時間でもCPトークンを保有すれば配当が割り当てられることになります。

取引マイニングによる取引手数料の還元

CPトークンの発行上限は100億CPですが、このうちの60億CPが取引マイニングによって新規発行されます。

コインパーク(CoinPark)は、取引マイニングにより、利用者が支払った仮想通貨取引手数料をCPトークンでキャッシュバックします。

コインパーク(CoinPark)の仮想通貨取引手数料は一律0.1%となっていますが、支払った取引手数料は翌日にCPトークンで100%が還元され、実質取引手数料は0%となります。

取引マイニングとは?

取引マイニングとは?

取引マイニングとは、仮想通貨の取引を行うことで仮想通貨取引所の独自トークンが新規発行され、それが支払った仮想通貨取引手数料のキャッシュバックとして利用者に還元されることを言います。

取引を行うことで独自トークンを新たに獲得できる点がマイニング(採掘)と同じであることからこのネーミングとなっています。

仮想通貨取引所にとっては取引の増加による収益向上が期待でき、利用者にとっては手数料削減と独自コイン保有によるキャピタルゲインや配当の獲得が期待できます。

還元率や1日に還元される仮想通貨の量は、ディフィカルティを設定することで上限の設定が行われます。

取引量が増えると1回の取引当りの還元率は低下することになります。

国内の仮想通貨取引所でもよく取引手数料の割引キャンペーンを行いますが、これと比較して、支払われた独自トークンの値上がりや配当を期待できる点が人気を呼んでいます。

取引マイニングの方法

coinpark_mining

2018年8月15日から、取引マイニングの対象となる通貨ペアが制限されました。

具体的には、取引画面で「Mning Zone」に列記されているBTC/USDT、ETH/USDT、ETC/USDT、BCH/USDT、LTC/USDTの5種類が対象です。

取引画面で「Market」に列記されているその他の仮想通貨ペアについては、CPトークンで取引手数料を支払う場合はロックしているCPトークンの量に応じた取引手数料の割引が受けられます。

CPトークン以外で支払う場合は、支払額は配当原資の対象とされます。

また、CPトークンでの支払分はロック分に回され、配当原資の対象外となります。

配当金の確認方法

配当金の確認方法配当確認

配当金は、トップメニューのアカウント情報のアイコンをクリックすると表示されるサブメニューから報酬分配を選択して表示されるボーナス収益明細画面で確認できます。

累積のボーナス(配分額)及び前日のボーナス額がBTC換算額で表示されます。

また、ボーナス取得の履歴を見ることもできます。

なお、ボーナス配分のルール明細へのリンクが記載されています。

ボーナス配分のルールはコインパーク(CoinPark)の配当政策によって変更があり得ますので、ニュースなどで変更が通知された場合はこのルール詳細で確認できます。

配当金はどのくらい貰える?

配当金の計算方法はコインパーク(CoinPark)の収益還元詳細説明に記載されています。

これによると、以下の式で算出されます。
CP保有者への配当CP = (CP保有量/CP総流通量)×1日当たりの配当金総額

コインパーク(CoinPark)のトップページに前日の配当総額及びCP総流通量が掲載されています。

現在は、配当金総額は10BTC程度、CP総流通量は約20億CPとなっています。

この数値を使って、単純に流通している1CPトークン当たりの配当を計算すると、
10BTC×72万円/20億CP=0.0036円/日
となります。

現在のCPトークンの価格は0.00000082BTC(約0.6円)程度ですので、配当率は1日当たり0.6%、1ヶ月で18%となります。

開設当初は1日当たりに10%も配当されたこともありますが、現在は上記のような数値に落ち着いています。

コインパークの評判は?

コインパークの評判は?

SNSなどでは、当初の高配当が評判でした。

配当が落ち着いてきたところで、配当アップのための手立てが期待されています。

7/22 $CP 時価総額 14,356,730 USDT本日の配当総額 133 BTC 【配当率 6.942%】配当思ってたよりいい…注目され始めたし面白そう。

9/13 今日の配当は0.7%ほどでした。 現在1CP=0.92円

9/15 ビットコインバイナリーオプションの次はレバレッジか。
CPも底っぽいから上昇に期待。

第二のFCoinとして話題に

FCoinは2018年4月に開設された新興の取引所で、世界で初めて取引マイニングを導入しました。

1日で7500億円の取引高を記録するなど注目を集めました。

FCoinでは、当初は利益の80%を独自トークンFTの保有者に配当として配分し、取引手数料は独自トークンFTですべて払い戻しました。

FTトークンの51%が取引マイニングに充てられます。

コインパーク(CoinPark)は、このモデルを参考にしており、第2のFCoinとして話題になりました。

システムが不安定で取引出来ない?

2018年6月の開設当初からアクセスが集中して仮想通貨取引所サイトを閉鎖してメンテナンスを行いました。

また、8月には悪意のある取引を検知したとしてシステムを閉鎖しています。これにより、配当の公表が遅れたりしました。

現時点でもシステムに不安定な面が見られるようです。

コインパークの取扱通貨

コインパークの取扱通貨

コインパーク(CoinPark)では、主要な仮想通貨と合わせて、20種類の仮想通貨を取り扱っています。
具体的には、CP、Lock、BTC、BIX、ETH、ETC、BCH、LTC、USDT1、USDT、BTM、NEO、MCO、QKC、ZIL、LOOM、IOST、GOT、OMG、IOTXです。

支払いに使う通貨は、USDT、BTC、ETHの3種類で、日本円は使えません。

取引マイニングの対象となる仮想通貨ペアは取引画面で「Mning Zone」に列記されているBTC/USDT、ETH/USDT、ETC/USDT、BCH/USDT、LTC/USDTの5種類が対象です。

それ以外の仮想通貨の取引では手数料は配当原資に組み込まれますが、取引マイニングの対象にはなりません。

GoogleAdsが挿入位置(※このテキストは記事上では上書きされます)

コインパークの登録方法

コインパークの登録方法

コインパーク(CoinPark)では、メールアドレスで簡単にアカウントを登録できます。

そして、アカウント登録が完了すれば本人確認なしで、すぐに取引を開始することができます。

本人確認は1回当たりの取引金額の制限の緩和のために行います。

なお、本人確認にはパスポートが必要です。

セキュリティ確保の観点から2段階認証を設定しておきましょう。

以下では、手順を画面を見ながら説明します。

メールアドレスとパスワードを入力

登録1

画面上部のトップメニューから「登録」を選択すると入力画面が表示されます。

メールアドレスとパスワードを入力し、登録をクリックします。登録確認用のメールが送信されます。

届いたメール内のURLをクリック

メールURL

届いたメール内のURLをダブルクリックすると、確認済の画面が表示されます。これで登録完了です。

2段階認証の登録方法

セキュリティ確保のために2段階認証を設定しておきましょう。

アカウント情報をクリック

2FAentry

画面上部のトップメニューから本人情報を示すアイコンにマウスを移動するとサブメニューが表示されます。

サブメニューからアカウント情報を選択します。

Google認証を選択

Google

アカウント情報画面にGoogle認証の状態が表示されます。

認証を有効にしていない場合はアンバインディングと表示されますので、バイディングをクリックしてGoogle認証用のQRコードを表示し、スマホで読み込んで登録します。

資金パスワード設定

送金などを有効にするためのパスワードです。ハッキングされて勝手に仮想通貨を送金されないようパスワードを設定します。

資金パスワードを選択

資金パスワード

アカウント情報画面に資金パスワード設定の状態が表示されます。

資金パスワードを有効にしていない場合は未設定と表示されますので、設定をクリックし登録画面を表示します。

登録画面では、資金パスワードのほか、ログインパスワード及びGoogle認証コードの入力が求められます。

本人確認書類の提出

アカウント登録しただけでは、1日に口座からの引出し限度額は2BTCに設定されます。

本人確認を完了することで引出し限度額を20BTCに増やすことができます。

また、信用取引を行うには本人確認が必要です。

身分認証を選択

身分認証

アカウント情報画面の上部のメニューから身分認証をクリックします。

認定エリアを選択する画面が表示されますので、その他の国と地域を選択します。

身分情報を入力する

身分情報

身分認証設定画面が表示されますので、国籍及び氏名を入力し、提出する書類としてパスポートを選択します。

パスポートのアップロード

パスポート

パスポート画像として、パスポートの表紙及び本人の写真が写っているページをアップロードします。

さらに、パスポートの写真掲載ページ及び署名としてcoinparkと提出年月日を手書きしたメモを持ったセルフィー画像を作成してアップロードします。

コインパークの入金方法

コインパークの入金方法コインパーク(CoinPark)では日本円は使用できません。

また、使用できる支払用の通貨は、USDT、BTC、ETHの3種類のみです。

したがって、コインパーク(CoinPark)へは、USDT、BTC、ETHを送金します。

取引マイニングに参加するにはUSDTの入金が必要ですが、USDTは国内の仮想通貨取引所では扱っていません。

USDTの入金方法は以下のいずれかになります。
  • コインパーク(CoinPark)にBTCまたはETHを送金し、USDTと交換する。

  • 海外の仮想通貨取引所でUSDTを購入してコインパーク(CoinPark)の口座に送金する。

口座資産をクリック

口座資産

画面上部のトップメニューから本人情報を示すアイコンにマウスを移動するとサブメニューが表示されます。

サブメニューから口座総資産を選択します。

入金する通貨のチャージをクリック

チャージ

資産管理画面が表示され、取扱い可能な仮想通貨の一覧が表示されます。

入金する仮想通貨のチャージボタンをクリックします。

入金用のアドレスが表示されますので、送金元の口座で送金先をこのアドレスを間違いないように設定して送金します。

入金が完了すれば本画面の総額などに反映されます。

コインパークの出金方法

コインパークの出金方法

コインパーク(CoinPark)では日本円は扱っていませんので、国内の仮想通貨取引所にBTCまたはETHを送金して、国内の仮想通貨取引所で日本円に換金します。

取引マイニングや配当はCPトークンで支払われます。

これを日本円に換金するには、CPトークンをBTCやETHと交換します。

そして、国内の仮想通貨取引所に送金して日本円に換金するという手順になります。

口座資産をクリック

口座資産

画面上部のトップメニューから本人情報を示すアイコンにマウスを移動するとサブメニューが表示されます。

サブメニューから口座総資産を選択します。

入金する通貨の引出をクリック

出金

資産管理画面が表示され、取扱い可能な仮想通貨の一覧が表示されます。

入金する仮想通貨の引き出しボタンをクリックします。送金画面が表示されますので、送金額、送金先アドレス、ラベルを間違いないように入力して提出ボタンをクリックします。

独自トークンCPの購入方法

独自トークンCPの購入方法

CPトークンはUSDT、BTC、ETHいずれとの通貨ペアでも購入できます。

CPトークンを保有すれば配当をもらえます。

CPトークンの購入を取引マイニングの対象とするには、USDTで購入する必要があります。

BTCやETHで購入しても取引マイニングの対象とはなりませんので留意が必要です。

コイン同士の取引をクリック

buy00

画面上部のトップメニューからコイン同士の取引をクリックして取引画面を表示します。

取引画面には、上部に対象の通貨ペア、対象通貨の価格情報が表示されます。

また、チャートや板情報、取引履歴などが表示され、右下に取引入力画面が表示されます。

取引銘柄のペアを選択

buy01

取引画面上部の通貨ペアにマウスを移動すると、取り引き銘柄の選択画面が表示されます。

一覧から選択することも、検索することもできます。

数量とレートを入力

buy03

注文方法として指値注文を選択し、購入価格と数量を入力し、購入ボタンをクリックします。

また、数量を入力する代わりに、購入に充てる支払通貨の割合を指定することもできます。

まとめ

まとめ

開設当初は、1日に10%程度の配当が毎日還元されて人気を呼びました。

取引マイニングが進むにつれ、CP総流通量は増えますので、1日当たりの配当金総額が変わらない場合は配当率は下がっていきます。

現在は、0.6%/日となっています。

取引マイニングは60億CPがマイニングされてしまうと完了となります。

仮に現在設定されているマイニング上限額でマイニングが進むと約2年ですべてのCPトークンがマインニングされてしまい、取引マイニングは終了することになります。

取引マイニングが終了していも配当は継続される可能性はあります。

そして、配当はコインパーク(CoinPark)の仮想通貨取引出来高に依存して増減します。

配当型仮想通貨取引所が長期に人気を継続するには、現状の取引マイニング及び配当方法にさらに工夫が必要なようです。

CoinHackの新しいサービスができました!

投資家の方に向けて「仮想通貨の最新価格が知りたい」「取引所毎のスプレッド差が気になる」「時価総額ランキングを確認したい」「価格が大幅上昇した通貨が知りたい」を解決するためのサービスを提供開始しました。

誰でも簡単にチャートによる仮想通貨価格の一覧比較仮想通貨取引所の一覧比較を行なうことができます。是非利用してみてください!

投資家の為のあらゆる情報を網羅しました

仮想通貨・取引所の最新情報比較
CoinHackで提供している情報は、お客様に対する情報の提供を目的としており、投資・その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。仮想通貨銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。