仮想通貨比較 仮想通貨取引所比較 ニュース

Indiesquare%e3%81%a8%e3%81%af %e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%a2%e3%81%ae%e4%bd%bf%e3%81%84%e6%96%b9%e3%82%92%e7%b4%b9%e4%bb%8b

【徹底解説】取引マイニングとは?|取引所で取引すると配当(手数料)がもらえる!?

「取引マイニング」という言葉を知っているでしょうか?ココ最近よく調べられるようになった言葉で、仮想通貨界の次のトレンドかもしれません。取引マイニングで検索するとヒットするのは1万件ほどなのでまだまだ僅かな人しか知らないと思います。今回はそんな取引マイニングを徹底解説していきます!

CoinHack Newsで申し込み数の多い仮想通貨取引所
2019/04/21 現在
Ranking 1st BITPoint
手数料無料で仮想通貨取引を行うことができます。セキュリティ管理がしっかりとされているので初心者にもオススメの取引所です!
Ranking 2nd Fisco
JASDAQに上場しているフィスコのグループ企業。※2018年11月時点で業務改善命令を受けていない唯一の取引所です。

最近よく聞く「取引マイニング」

徹底解説

仮想通貨の情勢はめまぐるしい勢いで変わってきており、流行りをとらえるには常にアンテナを張っておく必要があります。

昨今のトレンドは「取引マイニング」という、2018年6月に設立した仮想通貨取引所FCoinが提唱した新しいマイニングのモデルです。

この「取引マイニング」が爆発的な人気となり、BinanceやBit-Z、OKEXといった仮想通貨取引所でもこの取引マイニングを採用しています。

ただし、"取引マイニング”をGoogle検索してみると、ヒットしたウェブページは1万3千件ほどで、仮想通貨投資を行っている人の中でも知っている人はごく僅かだと言えます。

今回は、この取引マイニングについて、詳しく解説します。

取引マイニングとは?

取引マイニング

取引マイニングとは、「取引の際に支払った取引手数料の相当額のトークンが、取引所からもらえる」ことです。

例えば、取引手数料が0.1%に設定されている取引所があったとして、そこでビットコインを支払ってイーサリアムを1ETH分購入したとしましょう。

その取引の際に支払った取引手数料は0.001ETH(1ETH×0.1%)ですが、その0.001ETH相当額の取引所トークンが還元されます。

還元率はその取引所によって変わるため必ずしも100%還元されるわけではありません。

続いて、取引マイニングは、通常の「マイニング」とどう違うのか解説します。

通常のマイニングとの違いは?

取引マイニングと通常のマイニングとの大きな違いは、目的や価値提供です。

マイニングとは「高速なコンピュータを用いて膨大な計算が伴うハッシュ計算を行うことでブロックを生成し、報酬としてコインをもらうこと」です。

そもそもマイニングは「通貨の送金ネットワークを支えるノードに対して、ネットワークを支える動機づけ」のために設定されました。

一方取引マイニングは、新興取引所が、既存の取引所から利用者を獲得するために行われています。

通常のマイニングと取引マイニングが共通している点は「新規に発行されるコインをもらえる報酬制度」であることです。

しかし、マイニングが通貨のネットワークを支えるという価値を提供しているのに対し、取引マイニングがもたらすのはその取引所の手数料収入の増加です。

利用者にとっては、報酬をもらえる仕組みであることは同じであるため、お手軽に報酬をもらえる取引マイニングの方がやりやすいでしょう。

取引マイニングのメリット

取引マイニングのメリット

取引マイニングのメリットは「取引所の取引手数料が還元され、お得になること」です。

一般的な仮想通貨取引所で通貨を売買すると手数料を徴収されますが、取引マイニングを採用している取引所ですと手数料分のトークンをもらえるためお得です。

さらに、取引所によっては、その取引所トークン保有者に対して配当を与える仕組みがあるところもあり、その取引所を使えば使うほどお得になります。

取引マイニングの報酬は?

取引マイニングの報酬

取引マイニングを最初に始めた取引所FCoinを例に挙げて、取引マイニングの報酬を説明します。

FCoinでは、コインの売買に支払われた取引手数料分が、エフコイントークン(FT)で支払われます。

還元率は「平均価格に応じて還元するFTの枚数を計算し、その都度ユーザーに発行する。」とホワイトペーパーに記載されており、FTトークンの価格状況によって変わるようです。

また、FCoinでは、エフコイントークン(FT)の保有数に応じて、取引所FCoinの収益の80%を分配する仕組みがあります。

取引マイニングは詐欺?

取引マイニングは詐欺?

通常のマイニング関連のニュース

取引マイニングが発表された当初、「手数料が還元され、さらに配当がもらえる」というのがおいしすぎる話として、警戒してしまう人も多かったようです。

しかし、実際に取引マイニングを採用したFCOINは、2018年6月に設立して以来、手数料の還元と配当をきちんと支払っています。

FCoinがこのような取引マイニングを始めた理由は、利用者にとって魅力的な施策を打ち出すことで登録者数を増やし、手数料収入の増加を狙ったものだと考えられています。

取引マイニングの機能がある取引所

取引マイニングに対応した取引所2018年9月現在、取引マイニングを行っている取引所は以下のとおりです。

  • Fcoin・・・2018年6月に設立した中国系の取引所で、最初に取引マイニングを始めました。取引所トークンである取引手数料の還元だけでなく、エフコイントークン(FT)保有者に対して取引所の利益80%分を分配する仕組みを採用しています。

  • Binance・・・仮想通貨取引高トップ3に入る大手取引所です。バイナンスコイン(BNB)を11,000BNB以上をアカウントに保有してると最大で0.0150%まで取引手数料を下げることができます。さらに、四半期に一度トークンを買い戻ししてくれます。

  • Bit-Z・・・取引所トークンBZを保有していると、取引手数料の80%が還元されます。

  • OKEX・・・取引所トークンOKBを保有することで、取引所の収益の50%が分配されます。

  • BigONE・・・取引手数料を独自トークンのONEで100%還元し、さらにホルダーに対して取引所の収益の100%を分配します。

  • BKEX・・・取引手数料の還元は、独自トークンではなくテザー(USDT)で100%還元されます。BKKトークン保有者には配当がもらえる仕組みがあります。

  • CoinNEAL・・・NEALトークン保有者には取引所の利益の80%が分配され、取引手数料の還元を受けることができます。

  • CoinPark・・・取引所トークンCPを保有することで、取引所収益の90%が分配されます。

  • ABCC・・・ATトークン保有者に、取引所収益の80%が分配されます。

  • AACOIN・・・2種類の取引所トークンがあり、2種類保有することで取引所収益の80%が分配されます。

実際に取引マイニングを行うには?

取引マイニングのやり方

取引マイニングがある取引所の概要についてはご理解いただけたと思います。

では、実際に取引マイニングを行うにはどのようにすればよいのでしょうか?

ここでは、取引所マイニングを採用しているFCoinを例に用いて、登録から取引までの手順について解説します。

まず、FCoin公式ページへ行き、右上の「Sign up」をクリックします。

FCoin1

引用元: FCoin

メールアドレスを入力します。

FCoin2

引用元: FCoin

届いたメールに書かれてある認証コードをコピーしましょう。

FCoin3

引用元: FCoin

メールアドレス・パスワード・メールに書かれてあった認証コードを入力します。

FCoin

引用元: FCoin

ここまででアカウント登録が完了します。

続いて2段階認証の設定を行いましょう。

FCoinへログインし、「Go to set」をクリックします。

FCoin8

引用元: FCoin

Google Authenticationの「Enable」をクリックしましょう。

FCoin9

引用元: FCoin

QRコードが表示されますので、スマホでGoogle Authenticatorを立ち上げて読み込ませます。

バックアップコードは必ず紙かパソコンに控えておくようにしましょう。

アプリに表示された認証コードを入力すると、二段階認証は完了です。

FCoin10

引用元: FCoin

続いて、実際に取引を行う手順を解説します。

FCoinではビットコインといった有名どころの通貨を取引できる「メインボード」と、マイナー通貨の取引ができる「FOne」の2種類の取引市場があります。

取引したい通貨が掲載されている方を選択しましょう。

FCoin15

引用元: FCoin

左上で通貨ペアを選択し、右下の注文画面でコインの注文を行います。

注文数量・注文価格を入力し、BUYまたはSELLをクリックします。

以上で注文は完了です。

FCoin16

引用元: FCoin

実際に取引マイニングを行った人は?

CETの配当率ですが、現在は0.45%程度を推移
この配当率が続くなら年間配当率は0.45×365日=164.24%
このような爆発的な配当率が得られるのはなかなかないよね・・!

Fcoinで損失出ちゃった人が多いみたい。FT トークンを買った後に価格が下がって損しているようだ。

8月の実績は
取引マイニング量 1040万CET
配当率 0.23% でした

BKEXの不労所得感がすごい。配当のUSDTがどんどん増えていく。

取引マイニングの将来性

取引マイニングの将来性

取引マイニングは長くは続かないでしょう。

なぜなら、取引マイニングの仕組み自体に限界があり、取引所トークンの価格が暴落している取引所が多いからです。

取引マイニングの概念を生み出したFCoinの例を見てみましょう。

取引所FCoinで取引をすればするほどエフコイントークン(FT)をもらえるため、利用者はBOTを利用して大量に売買を繰り返しました。

その結果、たくさんのエフコイントークン(FT)を保有したユーザーがFTを売却し、FTの価格は暴落しています。

また、取引所において大量に取引されると新規発行枚数が加速度的に増えるため、掘りつくされてしまい取引マイニングを停止する取引所も出てくるでしょう。

ですから、取引マイニングを採用したばかりの取引所で早めに参入し、撤退の時期を見極めることが大切です。

まとめ

ここまで、取引マイニングについて解説しましたが、いかがでしょうか。

取引マイニングを初めて採用した仮想通貨取引所FCoinの設立をきっかけに、同様のシステムを採用する取引所がたくさん設立しています。

利用者は取引マイニングを採用している取引所でコインを売買することで、その取引所が発行するトークンを得ることができます。

また、取引所トークンを保有していることで、取引所の利益の一部をトークンホルダーで分け合う仕組みを採用しているところもあります。

早めに参入できると大きく利益を上げることができますので、ぜひチェックしてみてください。

マイニング関連の記事

CoinHackの新しいサービスができました!

投資家の方に向けて「仮想通貨の最新価格が知りたい」「取引所毎のスプレッド差が気になる」「時価総額ランキングを確認したい」「価格が大幅上昇した通貨が知りたい」を解決するためのサービスを提供開始しました。

誰でも簡単にチャートによる仮想通貨価格の一覧比較仮想通貨取引所の一覧比較を行なうことができます。是非利用してみてください!

投資家の為のあらゆる情報を網羅しました

仮想通貨・取引所の最新情報比較
CoinHackで提供している情報は、お客様に対する情報の提供を目的としており、投資・その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。仮想通貨銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。