仮想通貨比較 仮想通貨取引所比較 ニュース

Coinhack thumbnail  17

前リップル(Ripple)社のCTOのブロックチェーンプロジェクトCoilがテスト段階に入る

前リップル社CTOのStefan Thomas氏が開始したCoilというブロックチェーンプロジェクトがクローズド・ベータの段階に入ったと発表されました。クローズド・ベータとは、特定のユーザーに開発した製品を使ってもらう段階のことを意味します。

CoinHack Newsで申し込み数の多い仮想通貨取引所
2019/08/25 現在
Ranking 1st DeCurret
ディーカレットは、ビットコインやリップル、ライトコインなどのデジタル通貨の取引を担う金融サービスを提供しています。 期間限定で1,000円をプレゼントするキャンペーン開催中!
Ranking 2nd Coincheck
ビットコインを簡単購入するならCoincheck。イーサリアムやリップル、モナコインなどの話題の仮想通貨も取り扱っています。
Ranking 3rd BITPoint
手数料無料で仮想通貨取引を行うことができます。セキュリティ管理がしっかりとされているので初心者にもオススメの取引所です!

リップル社の前CTO Thomas氏が発表したCoilとは?

リップル社前CTO Thomas氏が発表したCoilとは?

Coilというプロジェクトは、ウェブコンテンツクリエイターがより効率的にマネタイズを可能にするためのものです。

Thomas氏がリップル社を去った今年の5月に発表された新しいプロジェクトであり、インタビューでThomas氏は、今回のクローズド・ベータに関して、"このプロジェクトは、コンテンツクリエイターが活動する場を標準化することができる"と述べています。

さらに、"もしユーザーが有名かつ資金力があれば、簡単にNetflixやSpotifyのような会員制のサービスを立ち上げることが可能です。

さらに、FacebookやGoogleのように広告料を得ることも可能でしょう。

一方で、有名でもなく資金力もないユーザーにとってはウェブを使って、お金を稼ぐことは非常に難しい現状があります。"と続けます。

Thomas氏によれば、Coilはベータ版を一般向けに公開はしていません。

今のところ招待された特定の団体のみがプラットフォームを使うことができるようです。

これにより、現在では少数のウェブサイトしかプラットフォーム上には存在していないということですが、すでにWikipediaやYoutube、Twitchなどのウェブサイトとの統合は成功しているとのことです。

Coilプラットフォームの特徴とは?

Coilプラットフォームの特徴とは?

リップル社でThomas氏が共同開発した異なるネットワーク間での支払いを可能にする互換性のあるプロトコルがありますが、このプロトコルはCoilのベースとして同様に使われています。

さらに、Thomas氏が携わっていたリップル社が社内で開発していたスマートコントラクトのためのプラットフォームCodiusについても言及しています。

Thomas氏が在籍していた2015年には、リップル社内で技術的に難しいと判断されたのと早急な需要がないことから開発が延期されていました。

Coilでは、このプラットフォームを引き継ぐとThomas氏は明かしています。

Coilによって読者、視聴者はコンテンツクリエイターに対してマイクロペイメントという少額支払いで支援することができます。

このモデルはすでに多くの分野で実装の試みがされています。たとえば、2017年にICOで3500万ドルを調達したスタートアップ企業Braveなどがあります。

Thomas氏もこれについては言及しており、Coilはこれらのプジェクトからは差別化できていると述べています。

彼が言うには、"Coilのプラットフォーム上でユーザーは、リアルタイムに支払いを受けることができる"そうです。

これは、コンテンツクリエイターが新しいビジネスモデルを確立することを手助けすることになるとしています。


【参考】


Former Ripple CTO's Blockchain Project Coil Enters Closed Beta

CoinHackの新しいサービスができました!

投資家の方に向けて「仮想通貨の最新価格が知りたい」「取引所毎のスプレッド差が気になる」「時価総額ランキングを確認したい」「価格が大幅上昇した通貨が知りたい」を解決するためのサービスを提供開始しました。

誰でも簡単にチャートによる仮想通貨価格の一覧比較仮想通貨取引所の一覧比較を行なうことができます。是非利用してみてください!

投資家の為のあらゆる情報を網羅しました

仮想通貨・取引所の最新情報比較
CoinHackで提供している情報は、お客様に対する情報の提供を目的としており、投資・その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。仮想通貨銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。