仮想通貨比較 仮想通貨取引所比較 ニュース

Coinhack thumbnail%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

「匿名の億万長者」テレグラム(Telegram)のICOに投資を実行

テレグラムが再びICOによる投資を実行しようとしています。前回の調達では計17億ドルの調達に成功しており、今回の調達も1220万ドルと大規模な調達になっています。テレグラムを巡る資金調達の動きはまだまだ続きそうです。

CoinHack Newsで申し込み数の多い仮想通貨取引所
2019/08/25 現在
Ranking 1st DeCurret
ディーカレットは、ビットコインやリップル、ライトコインなどのデジタル通貨の取引を担う金融サービスを提供しています。 期間限定で1,000円をプレゼントするキャンペーン開催中!
Ranking 2nd Coincheck
ビットコインを簡単購入するならCoincheck。イーサリアムやリップル、モナコインなどの話題の仮想通貨も取り扱っています。
Ranking 3rd BITPoint
手数料無料で仮想通貨取引を行うことができます。セキュリティ管理がしっかりとされているので初心者にもオススメの取引所です!

テレグラムと資金調達

資金調達

ICOで大規模な資金調達を繰り返す「テレグラム」。今回も再び資金調達をICOで実行しました。

今年4月末に発行されたカナダの証券当局のコピーされた文書によれば、匿名の億万長者が今年3月にテレグラムのICO、プライベートセールに1220万ドルの投資を実施したことが発覚されました。

この文書に記載されていない投資家には、それぞれ400万ドルを上回る有価証券が発行されました。他にも、テレグラムのCEOであるPavel Durov氏と、彼の兄弟でありテレグラムの共同創業者であるNikolai氏はカナダで弁護士を雇い、取引を確定する手続きを行なっているとされています。また今回のICOの購入についてはカナダドルではなく米ドルで行われました。

テレグラムとICO

ICO

テレグラムは以前、十分な資金調達と仮想通貨市場の監視と規制のリスクを避けるために20億ドルの調達を断念しています。そのような事態もありながらも、テレグラムは発行する新しい仮想通貨を「Gram」と命名し、第四半期にトークンの販売を開始します。

テレグラムはすでに今年に入って2回の調達を行なっており、今年だけで計17億ドルの調達に成功しています。この調達の目的はいずれもテレグラム単体のメッセンジャーアプリとしての機能開発と、独自のブロックチェーンネットワーク「Telegram Open Network」の開発を支援するためのものです。

また8億5000万ドルの調達に成功した第2ラウンドでは、94人の投資家が参加しており、内2名は決済サービス「Qiwi」の創業者Sergei Solonin氏Wimm-Bill-Dann Foodsの創業者David Yakobashvili氏が含まれています。

またVCには、BenchmarkKleiner Perkins Caufield & ByersSequoia Capitalの3つの大きなVCがテレグラムに加わっています。

テレグラムとLantah

Lantah

テレグラムは先月、フロリダを拠点とするフィンテックのスタートアップ「Lantah」と命名権を巡る争いを行いました。この争いについて、サンフランシスコの連邦裁判官はテレグラムに優先権があるとする判決を8月に示しましたが、Lantahの弁護士は判決に意義を唱えるつもりだとしています。

余談ですが、LantahもICOを実行しようとしています。


【参考】


“Anonymous Millionaire” Made Bumper Telegram ICO Investment



Telegram ICO May Not Happen



Telegram Rakes in USD 1.7 billion in Two Rounds



ランタICO

CoinHackの新しいサービスができました!

投資家の方に向けて「仮想通貨の最新価格が知りたい」「取引所毎のスプレッド差が気になる」「時価総額ランキングを確認したい」「価格が大幅上昇した通貨が知りたい」を解決するためのサービスを提供開始しました。

誰でも簡単にチャートによる仮想通貨価格の一覧比較仮想通貨取引所の一覧比較を行なうことができます。是非利用してみてください!

投資家の為のあらゆる情報を網羅しました

仮想通貨・取引所の最新情報比較
CoinHackで提供している情報は、お客様に対する情報の提供を目的としており、投資・その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。仮想通貨銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。