仮想通貨比較 仮想通貨取引所比較 ニュース

Kanoushachou1

【超速報】bitFlyer(ビットフライヤー)、加納社長が辞任

10月1日、bitFlyer(ビットフライヤー)の加納裕三氏(42)が辞任し、後任に鈴木信義氏(63)が就任することが公式に発表されました。なお、加納氏は持株会社としてビットフライヤーホールディングスを立ち上げ、社長に就任することが明らかになりました。

CoinHack Newsで申し込み数の多い仮想通貨取引所
2019/03/21 現在
Ranking 1st BITPoint
手数料無料で仮想通貨取引を行うことができます。セキュリティ管理がしっかりとされているので初心者にもオススメの取引所です!
Ranking 2nd Fisco
JASDAQに上場しているフィスコのグループ企業。※2018年11月時点で業務改善命令を受けていない唯一の取引所です。

bitFlyer(ビットフライヤー)の加納裕三社長が辞任を発表!

社長交代金融庁からの業務改善命令を受けて、bitFlyer(ビットフライヤー)社の加納裕三社長(42)が、10月1日付で辞任を発表しました。

後任には、三井住友銀行出身の鈴木信義顧問(63)が充てられることが明らかになりました。

また、全体としては、ホールディングス化してビットフライヤーホールディングスを設立し、仮想通貨取引所bitFlyerの親会社となるようです。

ホールディングスの社長に加納氏が就任するということで、グループのトップは加納氏のままということになります。

鈴木氏は、子会社社長という形になるようです。

まとめると、
  • 加納社長はbitFlyerを辞任する
  • bitFlyerの上にビットフライヤーホールディングスという会社ができる
  • グループのトップは加納氏
という感じでしょうか。

CoinHackの新しいサービスができました!

投資家の方に向けて「仮想通貨の最新価格が知りたい」「取引所毎のスプレッド差が気になる」「時価総額ランキングを確認したい」「価格が大幅上昇した通貨が知りたい」を解決するためのサービスを提供開始しました。

誰でも簡単にチャートによる仮想通貨価格の一覧比較仮想通貨取引所の一覧比較を行なうことができます。是非利用してみてください!

投資家の為のあらゆる情報を網羅しました

仮想通貨・取引所の最新情報比較
CoinHackで提供している情報は、お客様に対する情報の提供を目的としており、投資・その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。仮想通貨銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。