仮想通貨比較 仮想通貨取引所比較 ニュース

Blo

NSW LRSがブロックチェーン技術を活用したシステムの実証実験へ

オーストラリアの土地登録機関NSW LAND REGISTRY SERVICESが土地登録システム(LRS)にブロックチェーン技術を導入する動きを見せていることが明らかとなりました。ChromaWayと共同して、ブロックチェーン技術を基盤とした土地登録システム(LRS)の実証実験が行われるようです。

CoinHack Newsで申し込み数の多い仮想通貨取引所
2018/11/17 現在
Ranking 1st BITPoint
手数料無料で仮想通貨取引を行うことができます。セキュリティ管理がしっかりとされているので初心者にもオススメの取引所です!
Ranking 2nd Fisco
JASDAQに上場しているフィスコのグループ企業。※2018年11月時点で業務改善命令を受けていない唯一の取引所です。

土地登録システムにブロックチェーン技術

土地登録システムに

オーストラリアの土地登録機関NSW LAND REGISTRY SERVICESが土地登録システム(LRS)にブロックチェーン技術を導入する動きを見せていることが明らかとなりました。

ChromaWayと共同して、ブロックチェーン技術を基盤とした土地登録システム(LRS)の実証実験が行われるようです。
土地登録システムに、「データの改ざんが困難」であり「不特定多数の承認処理」を必要とするブロックチェーン技術を活用させることで、不動産取引や管理の透明性や効率性が高まることが期待できるでしょう。

また、実証実験により技術面における確証を得ることができれば、本格的な移行に向けた規制当局の承認が今後必要となってくるのではないでしょうか。

土地登記に関してブロックチェーン技術を応用させる動きが活発になっている中、同システムの全面的な運用開始には、政府による法改正が円滑に進められるかという点にも焦点があてられそうです。

ブロックチェーン技術を活用しようとするニューサウスウェールズ州(NSW)の今後の動向にも注目が集まりそうです。

スウェーデンでも同様の動き

スウェーデンでも同様の動き

土地登録システムにブロックチェーン技術を導入しようとする試みは、スウェーデンでも進行しています。

スウェーデンでは、国土調査庁Lantmaterietにより、2016年からブロックチェーン技術を活用した不動産登録に関するシステムの検討が進められています。

2017年7月には、ChromaWayのブロックチェーンネットワークを利用した不動産登記の実証実験も行われているようです。

ブロックチェーン技術を不動産の登記システムに利用させようとする動きはいくつかの国でその検討が進められていますが、こうしたシステムの全面的な運用開始には、法律・規制の整備や改正が必要となってくるでしょう。

不動産分野におけるブロックチェーン技術の応用は、従来の紙ベースの管理方法や登記方法と比べ、大幅なコスト削減や管理の安全性向上が期待できます。

様々な分野で活用可能性が模索されているブロックチェーン技術ですが、今後、同分野のブロックチェーン技術の応用可能性を検討する動きも益々活発になりそうです。


【参考】


NSW Registry Manager to Test Land Conveyancing on a Blockchain in Australia



New South Wales to Test Blockchain System for Land Conveyance

CoinHackの新しいサービスができました!

投資家の方に向けて「仮想通貨の最新価格が知りたい」「取引所毎のスプレッド差が気になる」「時価総額ランキングを確認したい」「価格が大幅上昇した通貨が知りたい」を解決するためのサービスを提供開始しました。

誰でも簡単にチャートによる仮想通貨価格の一覧比較仮想通貨取引所の一覧比較を行なうことができます。是非利用してみてください!

投資家の為のあらゆる情報を網羅しました

仮想通貨・取引所の最新情報比較
CoinHackで提供している情報は、お客様に対する情報の提供を目的としており、投資・その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。仮想通貨銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。