仮想通貨比較 仮想通貨取引所比較 ニュース

Baidu  1

仮想通貨TRONと中国大手インターネット企業バイドゥが協力へ

仮想通貨トロン(TRON)と中国大手インターネット検索企業バイドゥ(百度)が協力と言う形でパートナーシップを結んだ事がトロン財団公式ツイッターで明らかになりました。

CoinHack Newsで申し込み数の多い仮想通貨取引所
2019/09/16 現在
Ranking 1st DeCurret
ディーカレットは、ビットコインやリップル、ライトコインなどのデジタル通貨の取引を担う金融サービスを提供しています。 期間限定で1,000円をプレゼントするキャンペーン開催中!
Ranking 2nd Coincheck
ビットコインを簡単購入するならCoincheck。イーサリアムやリップル、モナコインなどの話題の仮想通貨も取り扱っています。
Ranking 3rd BITPoint
手数料無料で仮想通貨取引を行うことができます。セキュリティ管理がしっかりとされているので初心者にもオススメの取引所です!

トロン(TRON)とバイドゥ(百度)が協力

分散型プロジェクトであるトロン(TRON)と中国の大手インターネット検索企業バイドゥ(百度)が協力していくことがトロン財団の公式ツイッターで明らかになりました。

以前から大手企業との提携が噂されていましたが12日、トロンのCEOであるジャスティン・サンがツイッター上で

"時価総額「数百億ドル」のある企業と提携する時がついに来た。企業名を当ててみてください"

とつぶやき仮想通貨ユーザーの間ではバイドゥの他にアリババかディズニーかと噂になっていました。

一部、メディア報道ではバイドゥとリークが流れていてそれを裏付ける形となりました。

バイドゥは中国版グーグルと言われるほどの大手企業で今回トロンとブロックチェーンではなくクラウドコンピューティングのリソースで協力していくと言う形になります。

トロン財団のツイッターによると、

"トロンはブロックチェーンソリューションと大規模なクラウドサービスプロバイダーを提供していくために大手インターネットサービス企業バイドゥと協力していきます。この新しい技術を一般企業やユーザーに使いやすくしていき、最終的にはブロックチェーン技術とTRXの大体的な実用が目標にしていきます。"

と述べています。

クラウドビジネスの分野で協力していく

クラウドビジネス

星球日報の報道によれば、バイドゥとトロンは、クラウドビジネスの分野で協力することで契約を締結済で両社は、バイドゥ・クラウドをベースにし相互接続性の最大化やブロックチェーンプロダクトの構築や運用などで協力していくと伝えています。

しかし、トロンは提携ではなく協力していくと言うニュアンスで発表していて曖昧な部分が非常に多く残っていて単にバイドゥのクラウドサーバーを借りるだけでは?という指摘もあります。

一方、バイドゥ側の公式な発表はまだ出てないものの同時期に「スーパーブロックチェーンの商業パートナーシッププログラム1.0」を発表していて、パートナーと収益分配、win-winの技術的な探査と商業化をリリースしブロックチェーンエコシステムを構築する方法を説明しています。

発表が重なったことからこのパートナーがトロンなのでは?と言う推測も出ていて今後の続報が待たれます。

このバイドゥと協力と言う一報を受けても曖昧な部分が多いからかトロンの発行する仮想通貨TRXの価格は反応していません。


【参考】


Blockchain Startup Tron Announces Partnership with Internet Giant Baidu



星球独家 | 百度云:与波场TRON在基础云业务领域达成合作

CoinHackの新しいサービスができました!

投資家の方に向けて「仮想通貨の最新価格が知りたい」「取引所毎のスプレッド差が気になる」「時価総額ランキングを確認したい」「価格が大幅上昇した通貨が知りたい」を解決するためのサービスを提供開始しました。

誰でも簡単にチャートによる仮想通貨価格の一覧比較仮想通貨取引所の一覧比較を行なうことができます。是非利用してみてください!

投資家の為のあらゆる情報を網羅しました

仮想通貨・取引所の最新情報比較
CoinHackで提供している情報は、お客様に対する情報の提供を目的としており、投資・その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。仮想通貨銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。