仮想通貨比較 仮想通貨取引所比較 ニュース

Led

オーストラリアのブロックチェーン企業Power Ledgerがコンテストで優勝

オーストラリアのブロックチェーン企業Power Ledgerが、億万長者であるリチャード・ブランソンが主催のテック・コンテストで優勝しました。

CoinHack Newsで申し込み数の多い仮想通貨取引所
2019/06/19 現在
Ranking 1st DeCurret
ディーカレットは、ビットコインやリップル、ライトコインなどのデジタル通貨の取引を担う金融サービスを提供しています。 期間限定で5,500円をプレゼントするキャンペーン開催中!
Ranking 2nd Coincheck
ビットコインを簡単購入するならCoincheck。イーサリアムやリップル、モナコインなどの話題の仮想通貨も取り扱っています。
Ranking 3rd BITPoint
手数料無料で仮想通貨取引を行うことができます。セキュリティ管理がしっかりとされているので初心者にもオススメの取引所です!

Power Ledgerがテックコンテストで優勝

コンテストで優勝

オーストラリアに拠点を置くblockchainスタートアップ企業Power Ledger(パワーレジャー)社が、実業家で億万長者として知られているリチャード・ブランソン氏が主催しているExtreme Tech Challenge(XTC) 2018という技術やアイディアで競い合うテック・コンテストで見事優勝しました。

Power Ledger社は2016年に発足し、ブロックチェーン技術を使用して人々にピアツーピア(P2P)電力提供するという名目で次の年にはICOで3400万ドル(約38億円)を調達しています。

XTC2018のファイナリスト、トップ10は2018年1月に発表されていたのですが、優勝者の発表には9ヶ月も要していてその間にPower Ledger社は異なる3つのアプリケーションを開発しそのソリューションを実装していました。

2018年8月には電力会社BCPGと協力しバンコクのT77地区で住民がブロックチェーン技術を使用して余分な再生可能な電力を取引売買するkとを可能にしています。

なお、優勝者にはリチャード・ブランソン氏からだけでなくIBMやAmazonなどの大手テクノロジー企業からの様々な支援も受けれるとのことです。

Power Ledgerとは?

パワーれっジャーとは

Power Ledgerは分散型エネルギートレードプラットフォームでプラットフォーム内で電力会社など仲介業者を通すことなくP2Pで売買することができます。

ソーラーパネルを自宅に設置していれば電力会社に売るよりも高く売ることができ、電力が欲しい家庭は安く購入することを可能にしています。

Power Ledgerのプラットフォームを利用すれば、複雑な電力売買の取引も簡略化でき、ブロックチェーンにより改ざんができなくなります。

トークンにはPOWRとSparkzと2種類ありPOWRはPower Ledgerアプリケーションのアクセスを許可するトークンとなり、SparkzトークンはPOWRを直接電力の取引に使用すると取引所ごとに価格が乖離してしまうためPOWRと互換性を持たせ電力料金の安定化を測る名目でつくられたトークンです。

なお、Power Ledger社は新たに投資家がクリーンエネルギーに投資し地方分権型ネットワークで利益を分担するよう促すAGEトークンを発行しています。


【参考】


Aussie Blockchain Startup Wins Billionaire Branson’s Tech Challenge



Extreme Tech Challenge Winner Power Ledger Announces Asset Germination Events, Opens Path to Investment in Renewable Energy

CoinHackの新しいサービスができました!

投資家の方に向けて「仮想通貨の最新価格が知りたい」「取引所毎のスプレッド差が気になる」「時価総額ランキングを確認したい」「価格が大幅上昇した通貨が知りたい」を解決するためのサービスを提供開始しました。

誰でも簡単にチャートによる仮想通貨価格の一覧比較仮想通貨取引所の一覧比較を行なうことができます。是非利用してみてください!

投資家の為のあらゆる情報を網羅しました

仮想通貨・取引所の最新情報比較
CoinHackで提供している情報は、お客様に対する情報の提供を目的としており、投資・その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。仮想通貨銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。