仮想通貨比較 仮想通貨取引所比較 ニュース

%e5%a4%a7%e6%89%8b%e4%bb%ae%e6%83%b3%e9%80%9a%e8%b2%a8%e5%8f%96%e5%bc%95%e6%89%80binance%e3%81%afxrp%e3%82%92%e3%81%a9%e3%81%86%e8%a9%95%e4%be%a1%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e3%81%8b

Ethereumの最大の企業グループが新しいソフトウェア仕様書を発表

Enterprise Ethereum Alliance(EEA)は大手企業向けにビットコインにつぎ世界で2番目に大きいイーサリアムのブロックチェーンをより効率よく稼働させるための新たな仕様書を発表しています。 イーサリアムのコーダー陣が共通の認証システムで開発を行うことでプロジェクトの拡張性向上を狙ったものと考えられます。

CoinHack Newsで申し込み数の多い仮想通貨取引所
2019/08/25 現在
Ranking 1st DeCurret
ディーカレットは、ビットコインやリップル、ライトコインなどのデジタル通貨の取引を担う金融サービスを提供しています。 期間限定で1,000円をプレゼントするキャンペーン開催中!
Ranking 2nd Coincheck
ビットコインを簡単購入するならCoincheck。イーサリアムやリップル、モナコインなどの話題の仮想通貨も取り扱っています。
Ranking 3rd BITPoint
手数料無料で仮想通貨取引を行うことができます。セキュリティ管理がしっかりとされているので初心者にもオススメの取引所です!

Ethereumの最大の企業グループが新しいソフトウェア仕様書を発表

Enterprise Ethereum Alliance(EEA)は大手企業向けにビットコインにつぎ世界で2番目に大きいイーサリアムのブロックチェーンをより効率よく稼働させるための新たな仕様書を発表しています。

イーサリアムのコーダー陣が共通の認証システムで開発を行うことでプロジェクトの拡張性向上を狙ったものと考えられます。

また、今回の仕様変更の最終目標はアンドロイド向けのアプリ開発においてシステムとのよりシームレスな統合を目指したもので、EEAのエグゼクティブディレクターのRon ResnickRon Resnick氏は、テレコムのように通信会社と端末を事業者を問わず結びつけたような、仮想通貨とは別の市場での成功事例から相互運用性の重要性を感じたことが要因だったとしています。

また、オフチェーンを使った仕様変更も行われる見通しでジーキャッシュにも搭載されているゼロ知識証明の実装も予定されているとのこと。

スマートコントラクトと合わせて契約業務をエスクローなしで実現できる可能性が高まっていることに注目が集まっています。

2019年は拡張性の向上がトレンドか

 

2019年の仮想通貨の開発テーマは拡張性の向上がトレンドとなりそうです。

技術開発が近年盛んに行われた影響で、徐々に商品化が各所で現実となり、それに伴ったサービス提供も各国で行われています。

国内でもSBIが主催するコンソーシアム向けの個人間送金アプリである「Money Tap(マネータップ)」のリリースなど、リップル技術の商用利用が起こっています。

これらを踏まえて拡張性の向上を行うことで、自社サービス以外の分野への活用や連結が起こることで、さらなる事業規模の拡大を行うことができます。

実際にオフチェーンやクロスチェーン、コンソーシアム型のチェーン共有を活用した技術開発が盛んに行われているのはこの見解を正しいものとする良い例でしょう。

ブロックチェーン頼りの技術開発はある程度のゴールが見え始めたこともあり、今後は拡張性向上のための開発が鍵となりそうです。


【参考】


Ethereum's Biggest Enterprise Group Is Releasing New Software Specs



Two of Blockchain's Biggest Consortiums Just Joined Forces

CoinHackの新しいサービスができました!

投資家の方に向けて「仮想通貨の最新価格が知りたい」「取引所毎のスプレッド差が気になる」「時価総額ランキングを確認したい」「価格が大幅上昇した通貨が知りたい」を解決するためのサービスを提供開始しました。

誰でも簡単にチャートによる仮想通貨価格の一覧比較仮想通貨取引所の一覧比較を行なうことができます。是非利用してみてください!

投資家の為のあらゆる情報を網羅しました

仮想通貨・取引所の最新情報比較
CoinHackで提供している情報は、お客様に対する情報の提供を目的としており、投資・その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。仮想通貨銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。