仮想通貨比較 仮想通貨取引所比較 ニュース

%e5%a4%a7%e6%89%8b%e4%bb%ae%e6%83%b3%e9%80%9a%e8%b2%a8%e5%8f%96%e5%bc%95%e6%89%80binance%e3%81%afxrp%e3%82%92%e3%81%a9%e3%81%86%e8%a9%95%e4%be%a1%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e3%81%8b  2

仮想通貨取引所Coincheckは、Q3期に530万ドルの損失を報告

日本の大手仮想通貨取引所CoincheckはQ3期の決算報告をしました。報告によれば、今期は530万ドルの損失を出し、前回と比較すると130%も上昇しているということです。今後は、稼働再開に向けてセキュリティ対策に努めると発表しています。

CoinHack Newsで申し込み数の多い仮想通貨取引所
2019/03/21 現在
Ranking 1st BITPoint
手数料無料で仮想通貨取引を行うことができます。セキュリティ管理がしっかりとされているので初心者にもオススメの取引所です!
Ranking 2nd Fisco
JASDAQに上場しているフィスコのグループ企業。※2018年11月時点で業務改善命令を受けていない唯一の取引所です。

日本の仮想通貨取引所Coincheckが報告したQ3期の決算とは?

日本の仮想通貨取引所Coincheckは、2018年Q3期の決算報告で530万ドルの損失を出したと報告しました。

今年1月に580億円相当のハッキング事件以来、2四半期連続で損失を出しています。

Q3期に報告された280万ドルの損失から130%増加していることがわかっています。

2018年7月から9月までのCoincheckの収益は、Q3期の840万ドルから280万ドルまで減少しています。

今年の4月に東京を拠点にするMonex Groupに買収されたCoincheckですが、ハッキングによる被害者に資金を返済した後も170万人のユーザーを維持していると主張しています。

ランニングコストはおよそ17%減少したとこのことですが、6ヶ月間で積み重なった損失は760万ドルに到達しているとのことです。

Monex Groupによれば、

"2018年1月にサービスの稼働停止になったことで、Coincheckはユーザーに対して仮想通貨を売却する選択肢しか提供することができなかった"

とのことです。

Coincheckの今後の取り組み

Coincheckはさらなる違反を防ぐために、セキュリティの強化に努めていると言います。

セキュリティの観点から、少なくとも4つの匿名通貨は上場廃止されました。

ユーザー認証強化やマネーロンダリング防止の対策が厳しく実施されているということです。

"Coincheckは今後、最先端のセキュリティ技術を持ち、適切な収益を得ることができる企業となる"とMonex Groupの会長である松本氏は述べています。

世界の主要な仮想通貨取引所は、これまで素晴らしい収益実績を発表しています。

Binanceは、昨年9月から今年6月までで3.5億ドルまで利益が上昇したと発表しています。

Binanceプラットフォームには1000万人以上のユーザーがおり、毎日の取引量は平均で15億ドルにもなります。

2018年には、5億ドルから10億ドルの利益になるだろうと予想しているようです。


【参考】


Coincheck Reports Deepening Losses of $5.3 Million in Third Quarter



Japanese Exchange Coincheck Recorded $5.25 Million in Q3 2018 Losses

CoinHackの新しいサービスができました!

投資家の方に向けて「仮想通貨の最新価格が知りたい」「取引所毎のスプレッド差が気になる」「時価総額ランキングを確認したい」「価格が大幅上昇した通貨が知りたい」を解決するためのサービスを提供開始しました。

誰でも簡単にチャートによる仮想通貨価格の一覧比較仮想通貨取引所の一覧比較を行なうことができます。是非利用してみてください!

投資家の為のあらゆる情報を網羅しました

仮想通貨・取引所の最新情報比較
CoinHackで提供している情報は、お客様に対する情報の提供を目的としており、投資・その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。仮想通貨銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。