仮想通貨比較 仮想通貨取引所比較 ニュース

%e5%a4%a7%e6%89%8b%e4%bb%ae%e6%83%b3%e9%80%9a%e8%b2%a8%e5%8f%96%e5%bc%95%e6%89%80binance%e3%81%afxrp%e3%82%92%e3%81%a9%e3%81%86%e8%a9%95%e4%be%a1%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e3%81%8b

仮想通貨大手取引所Coinbase、仮想通貨普及を後押しするために新たに3億ドルの資金を調達

米国の仮想通貨取引所Coinbaseが、新たな資金調達に成功しました。この資金調達に関しては10月のはじめにすでに噂として出ていたものになりますが、今回それが実現した形になります。この資金は、プラットフォームの拡充や新たな財団設立に使われるということです。

CoinHack Newsで申し込み数の多い仮想通貨取引所
2019/08/25 現在
Ranking 1st DeCurret
ディーカレットは、ビットコインやリップル、ライトコインなどのデジタル通貨の取引を担う金融サービスを提供しています。 期間限定で1,000円をプレゼントするキャンペーン開催中!
Ranking 2nd Coincheck
ビットコインを簡単購入するならCoincheck。イーサリアムやリップル、モナコインなどの話題の仮想通貨も取り扱っています。
Ranking 3rd BITPoint
手数料無料で仮想通貨取引を行うことができます。セキュリティ管理がしっかりとされているので初心者にもオススメの取引所です!

大手仮想通貨取引所Coinbaseが発表した資金調達の内容とは?

10月30日に発表された内容によれば米国の大手仮想通貨取引所Coinbaseが、新たに3億ドルの資金調達に成功し、企業価値を80億ドルまで上昇させたとのことです。

Coinbaseは、今回集めた資金を仮想通貨のさらなる普及に使用するということです。

世界規模で法定通貨と仮想通貨取引をサポートするインフラの構築を予定しているのと将来の新しい仮想通貨をサポートするための財団の立ち上げへの使用が主になります。

さらにCoinbaseの専売ウォレットの開発や新たなアプリケーションの作成にも資金が投資されると言います。

このアプリケーションには、取引所で最近話題になっているステーブルコイン(安定通貨)の取り扱いも含まれます。

Coinbaseは最後に、これらの資金は機関投資家が安心して仮想通貨に投資ができる環境を整えるために使われると強調します。

同企業がが今年の5月に発表した報告によれば、インフラの改善とサービスの多様化によって、機関投資家が持つ100億ドルの資金を仮想通貨市場に流し込むことができるということです。

Coinbaseは機関投資家の仮想通貨取引を積極的にサポートしている

今年6月中旬にCoinbaseのインデックスファンドで、米国において一定以上の収入があるユーザーが25万ドルから2000万ドルまでの投資ができるようになりました。

このようにCoinbaseは、機関投資家への仮想通貨取引プラットフォーム構築に尽力しているようです。

今回の資金調達は、10月初旬に投資ファームであるTiger Globalが仮想通貨取引所との交渉がもうすぐで完了するという噂が現実になったものになります。

今回の資金調達によって、Coinbaseの企業価値が80億ドルまで上がっていることは注目すべき点だと思います。Coinbaseができたのが2012年と考えると、設立10年以内に100億ドル以上の企業価値を持つことになるかもしれません。


【参考】


Coinbase Raises $300 Million in New Funding Round to ‘Accelerate’ Cryptocurrency Adoption



US: Coinbase Index Fund Opens for Investments between $250k and $20 mln

CoinHackの新しいサービスができました!

投資家の方に向けて「仮想通貨の最新価格が知りたい」「取引所毎のスプレッド差が気になる」「時価総額ランキングを確認したい」「価格が大幅上昇した通貨が知りたい」を解決するためのサービスを提供開始しました。

誰でも簡単にチャートによる仮想通貨価格の一覧比較仮想通貨取引所の一覧比較を行なうことができます。是非利用してみてください!

投資家の為のあらゆる情報を網羅しました

仮想通貨・取引所の最新情報比較
CoinHackで提供している情報は、お客様に対する情報の提供を目的としており、投資・その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。仮想通貨銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。