仮想通貨比較 仮想通貨取引所比較 ニュース

Coinhack thumbnail bliue

【イベントレポート】MJC&SCC&SC-Japanによる合同カンファレンス

2018年10月28日にユナイテッドシネマ アクアシティお台場で行われた「MJC&SCC&SC-JAPAN JOINT CONFERENCE 2018」に参加してきたので、どのような内容だったのかレポート形式で紹介したいと思います。

CoinHack Newsで申し込み数の多い仮想通貨取引所
2019/12/06 現在
Ranking 1st DeCurret
ディーカレットは、ビットコインやリップル、ライトコインなどのデジタル通貨の取引を担う金融サービスを提供しています。 期間限定で1,000円をプレゼントするキャンペーン開催中!
Ranking 2nd Coincheck
ビットコインを簡単購入するならCoincheck。イーサリアムやリップル、モナコインなどの話題の仮想通貨も取り扱っています。
Ranking 3rd BITPoint
手数料無料で仮想通貨取引を行うことができます。セキュリティ管理がしっかりとされているので初心者にもオススメの取引所です!

「MJC&SCC&SC-JAPAN JOINT CONFERENCE 2018」レポート

「MJC&SCC&SC-JAPAN JOINT CONFERENCE 2018」レポート

最先端の再生医療における幹細胞治療により的確な予防を行うことにより、人類の健康寿命の延長するというコンセプトのもと立ち上がり、日本や海外で事業展開しているのがSTEM CELL COIN(SCC)のプロジェクトが新しい事業提携を発表するイベントを開きました。

その内容はSCCと仮想通貨決済モジュールを展開しているModule Joint Coin(MJC)が事業提携に関する調印を結んだことや新規上場先となる仮想通貨取引所の発表などです。

SCCとMJCの協力内容、そして両者が今後どのような事業展開をしていくのか詳細をお伝えしたいと思います。

【スピーチ】STEM CELL COIN(SCC)のプロジェクトチーム:株式会社ワールドエージェント 坂本代表

【スピーチ】STEM CELL COIN(SCC)のプロジェクトチーム:株式会社ワールドエージェント 坂本代表

SCCプロジェクトを推進する株式会社ワールドエージェントの坂本代表からSCCプロジェクトに対しての思いを語っていただきました。

医療という業界にはまだまだIT化がされていない課題の深刻さを伝えた上で、SCCプロジェクトでは 医療機関で使えるトークンのパイオニアになりたいという強い思いを参加者の皆さんに語っていました。

ブロックチェーン技術を用いて医療業界に革命を起こすことを目標にしているという目的を達成するための計画は既にスタートしているようです。

投機的目的から実用的なトークンとして医療機関の決済に今後使われる日が待ち遠しいですね。

医療機関の決済で使えるトークンをいち早くリリースしたい理由から、今回のMJCとの提携に繋がったとも語ってくれました。

トークンの基本情報

トークンの基本情報
項目 内容
ICOステータス 実施済み
トークン記号 SCC
開始日時 2018年10月16日
終了日時 2018年10月30日
最高目標 200,000,000 SCC
最低目標 20,000 SCC
初回価格 1 SCC = 0.14 USD
Twitter https://twitter.com/STEM_CELL_COIN/
Telegram https://t.me/stemcellcoin
Facebook https://www.facebook.com/STEMCELLCOIN1/

新規上場先となる仮想通貨取引所も発表

新規上場先となる仮想通貨取引所も発表また坂本代表から、SCCの新規上場先が発表されました。



の2つの仮想通貨取引所に上場することが決定しており、両取引所の取引高は国内仮想通貨取引所に引けを取らないボリュームだと思われます。

仮想通貨取引所への上場は、今後のSCCプロジェクトの進捗に期待が持てる内容だと思います。

【スピーチ】Module Joint Coin(MJC) 中山代表

【スピーチ】Mojule Joint Coin(MJC) 中山代表

MJCの代表である中山代表からは、仮想通貨の決済について語っていただきました。

SCCとの提携によって今後より多くの医療現場でSCCトークンが実用され、仮想通貨を広めていきたいと話していました。

5種類の仮想通貨決済((BTC・BCH・XRP・LTC・ETH))に対応しており、今後より多くの仮想通貨で決済できる日はそう遠くないと思いました。

トークンの基本情報

トークンの基本情報
項目 内容
ICOステータス 実施済み
トークン記号 MJC
開始日時 2018年4月23日
終了日時 2018年7月31日
最高目標 280,000,000USD
最低目標 40,000,000USD
初回価格 1 MJC = 0.007 USD-

Module Joint Coin(MJC)の決済イメージの紹介

Mojule Joint Coin(MJC)

イベントでは仮想通貨決済がどのような流れで行われているのか、参考サイトをご提示してもらいながらMJCの技術顧問の方に詳しく解説してもらいました。

MJCが対応している仮想通貨(BTC・BCH・XRP・LTC・ETH)の決済が今後日本に広まっていくのがとても楽しみになる内容でした。

調印式 《日本美容再生医療学会×SCCxMJC》

調印式 《日本美容再生医療学会×SCCxMJC》

StemCelIPROJECT CEOの松尾氏と、MJC代表の中山代表により調印式が行われました。

これによりSCCのプロジェクトではMJCの決済モジュールを正式に利用することが決定致しました。
今後の両プロジェクトの進捗には期待が持てます。

【インタビュー】STEM CELL COIN(SCC)の運営者に質問してみました

【インタビュー】STEM CELL COIN(SCC)の運営者に質問してみました

CoinHack編集部

プロジェクトがスタートしたきっかけ、背景をお聞かせください。

SCC運営事務局

再生医療の中で幹細胞治療としては、世界中で日本が最初に臨床としてスタートするにあたり、再生医療法を施行し、経験のある医師と細胞加工に対して安全性を担保する事を条件とし未来の治療を行う事を許可しました。

その際、日本ではまだまだ一般的に認知が弱かったのですが、海外では、非常に認知が高く、インバウンドにて日本で治療を求める方々が多買ったのですが、特にアジア圏からのニーズが高かかったのですが、まだまだ治療費が高いので、貨幣の持ち出しが難しい国もあり、決済に手間取っておりましたところ独自の仮想通貨にての決済であればという観点からSCCが生まれました。

CoinHack編集部

プロジェクトの強みをお聞かせください。または類似したプロジェクトには無い強みはありますか?

SCC運営事務局

我々の優位性は、現在において既に再生医療法に従事、日本国内にてライセンスを取得しクリニックでの治療を行なっている、すなわち既に事業化しているということ!
これは、現段階にて他のプロジェクトとは大きく異なり、事業が始まっていることにより
さらに事業拡大の為のプロジェクトであるという事!
そして、多くの世界中の方々に賛同いただけるのなら、我々の培養技術を世界中に広めより安全でよりクオリティーをあげコストパフォーマンスを改善することが実現することになります。
目的は、より多くの方々に手が届く再生医療の提供です。

CoinHack編集部

福岡再生医療センター開業中とホワイトペーパーに記載してありましたが、開業はいつ頃になりますか?

また福岡再生医療センターではどのような取り組みを行う予定ですか

SCC運営事務局

福岡再生医療センターはすでに開業中です。(福岡県福岡市東区松島6丁目14−22)幹細胞治療を中心とした、再生医療専門の治療を行なっています。

CoinHack編集部

SCCプロジェクトのアジア展開で中国とシンガポールを選んでいる理由をお聞かせください。

SCC運営事務局

特に中国においては、国内以上に幹細胞治療への認知度、期待値が高まっています。

実際に日本に来て治療を受けられる中国の方が多いためです。シンガポールも同様です。

CoinHack編集部

上場先はCoinBeneとLATOKEN発表されていましたが、今後検討している新規上場先や上場予定はありますか

SCC運営事務局

韓国も美容大国であり、再生医療の認知度も高いことから、視野に入れています。

CoinHack編集部

当カンファレンスでSCCとの提携を発表されましたが、どのようなシナジーを期待されていますか。

SCC運営事務局

SCCの流通には、必ず決済システムが必要となります。
その際、MJCの場合、簡単にスピーディーに決済されるシステムという事もあり、提携することにより我々SCCは、医療やデータ管理というところに特化することができる、すなわち餅屋は餅屋という具合に、長所を組み合わせばより短期間で実用化が可能になる事が出来ます。
クリニックやサロンの現場においても、非常に良いツールとなるでしょう!

SCC運営事務局

我々SCCのように、投機目的だけではなく
より実用型のトークンが支流になると思います。
まだまだ、これからだとは思いますが、世界中で価値の統一という意味では、活用されていくと考えてます。

CoinHack編集部

今後の仮想通貨市場はどのようになると考えていますか、見解をお聞かせください。

SCC運営事務局

実用型のメディカルトークンとして各種サービスのトークンとの提携やコラボにより、世界中でクオリティの高い医療の普及と、メディカルサービスを提供するパイオニアとして活用していただきます。

CoinHack編集部

本プロジェクトのトークンは仮想通貨市場でどのようなマーケットを築いていきますか。

SCC運営事務局

世界的に見て、仮想通貨市場の整備が始まり、本当に優れているものやトークンエコノミーが明確なものが残って行くと思います。そうすればいよいよマネーゲーム要素がなくなり、本来の仮想通貨としての役割を果たすようになり、世に根付いていくことと思います。

CoinHack編集部

トークン保有者、トークン保有予定の方へ一言お願いします。

SCC運営事務局

平均寿命100年、120年とも言われる時代になりましたが、いかに健康でいかに元気に長生きするかが、大切と考えております。
再生医療は、自分の免疫力を上げ自分の力で病気になりにくい体を形成してくれる未来の医療です!
バーチャル医療では、
病気にならない健康管理!
もし病気になった時、より早く発見し、より早く治療することにより、医療費用はもちろんのこと、より楽しい人生を続ける事ができる!
より多くの方々にSCCにご尽力いただく事で
世界中の方々に、より身近に再生医療をよりコストを悩まず、受けていただけるマーケットを作れることを確信しております。
どうぞ、皆さんのご尽力をお貸しください!

まとめ・総評

まとめ

MJC&SCC&SC-JAPAN JOINT CONFERENCE 2018に参加して思いましたが、IT化によって医療サービスはますます効率的になっていくと思います。

Stem Cell Coin(SCC)は新時代の医療システムを提供していくだろうなと感じています。


今後、SCCトークンの開発と提携先クリニックを確保したSCCが仮想通貨決済モジュールを提供するModule Joint Coin(MJC)と提携したことでサービスの成長スピードは加速していくと思うので、今後も動向をチェックしていきたいです。

CoinHackの新しいサービスができました!

投資家の方に向けて「仮想通貨の最新価格が知りたい」「取引所毎のスプレッド差が気になる」「時価総額ランキングを確認したい」「価格が大幅上昇した通貨が知りたい」を解決するためのサービスを提供開始しました。

誰でも簡単にチャートによる仮想通貨価格の一覧比較仮想通貨取引所の一覧比較を行なうことができます。是非利用してみてください!

投資家の為のあらゆる情報を網羅しました

仮想通貨・取引所の最新情報比較
CoinHackで提供している情報は、お客様に対する情報の提供を目的としており、投資・その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。仮想通貨銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。