仮想通貨比較 仮想通貨取引所比較 ニュース

%e5%a4%a7%e6%89%8b%e4%bb%ae%e6%83%b3%e9%80%9a%e8%b2%a8%e5%8f%96%e5%bc%95%e6%89%80binance%e3%81%afxrp%e3%82%92%e3%81%a9%e3%81%86%e8%a9%95%e4%be%a1%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e3%81%8b  6

ノルウェーがビットコインマイナーへの税制優遇措置を廃止

ノルウェー政府はこれまで仮想通貨マイニング業者に対して補助金として電気料金に特別措置を取っていましたが、どうやらそれが撤回されるようです。

CoinHack Newsで申し込み数の多い仮想通貨取引所
2019/08/25 現在
Ranking 1st DeCurret
ディーカレットは、ビットコインやリップル、ライトコインなどのデジタル通貨の取引を担う金融サービスを提供しています。 期間限定で1,000円をプレゼントするキャンペーン開催中!
Ranking 2nd Coincheck
ビットコインを簡単購入するならCoincheck。イーサリアムやリップル、モナコインなどの話題の仮想通貨も取り扱っています。
Ranking 3rd BITPoint
手数料無料で仮想通貨取引を行うことができます。セキュリティ管理がしっかりとされているので初心者にもオススメの取引所です!

マイニングに30倍もの電気料金がかかることに

これまでノルウェー政府の温情により仮想通貨マイニング業者は特別措置として1キロワット当たりの電気料金が0.48デンマーククローネ(約0.05ドル)に優遇されていました。

しかしながら来年2019年1月以降は、これまでのおよそ34倍の1キロワット当たり16.68デンマーククローネを支払う必要があります。

ノルウェーは仮想通貨マイニングの楽園ではなくなる

標準レートのわずか2.8%の料金でマイニングをできたことで、ノルウェーはマイニング業者にとっては楽園とも言える国でした。

しかしながら、この措置により彼らが他の電気料金の安い国(スウェーデンやデンマークなど)へ離れてしまうことは避けられないでしょう。

特別措置撤回の理由とは?

スーパーコンピューターを稼働させるため、マイニングには莫大な電力と騒音が発生してしまいます。

特にこの騒音問題がノルウェーでは深刻で、今年の8月にはマイニング工場への爆破予告が届けられていました。

爆破予告は警察に届けられ、その内容は「これ以上仮想通貨のマイニング工場の増設を継続し、この国を騒音で覆いつくすのならば我々は強硬手段に出る。」と脅迫めいたものでした。

結局この工場は地元住民からの騒音被害や自治体への書類の不備が明るみになり、閉鎖に追い込まれてしまったそうです。

政府の決断には賛否両論

今回の政府の決断には多くの意見が寄せられています。

業界利益団体であるICTノルウェーは政府の動きに対して厳しい批判を行っており、業界と議論や協議をすることなく強硬手段に出たのは横暴であると述べ、この国の信頼性が傾く可能性を否定できない、と強く批判しています。

一方でブロックチェーン業界の中にも政府に概ね賛同する企業が存在し、ブロックチェーン顧問グループ、ブロックチェンジャーズ(Blockchangers)のCEOであるJon Ramvi氏は、ノルウェーのマイニングが減れば電気料金が下がり、国民全員に恩恵がもたらされると述べいます。


【参考】


Norway Ends Power Tax Subsidy for Bitcoin Miners



Norway Cuts Energy Subsidy Given to Cryptocurrency Miners

CoinHackの新しいサービスができました!

投資家の方に向けて「仮想通貨の最新価格が知りたい」「取引所毎のスプレッド差が気になる」「時価総額ランキングを確認したい」「価格が大幅上昇した通貨が知りたい」を解決するためのサービスを提供開始しました。

誰でも簡単にチャートによる仮想通貨価格の一覧比較仮想通貨取引所の一覧比較を行なうことができます。是非利用してみてください!

投資家の為のあらゆる情報を網羅しました

仮想通貨・取引所の最新情報比較
CoinHackで提供している情報は、お客様に対する情報の提供を目的としており、投資・その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。仮想通貨銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。