仮想通貨比較 仮想通貨取引所比較 ニュース

Letter 3038427 1920

XRP(リップル)が50以上の仮想通貨取引所で購入可能に

「リップル」をご存知ですか?ビットコインと同じ仮想通貨です。2004年に「支払い用に作られたシステム」ですが、世間では仮想通貨に付け加えてほしくないという方も多いそうです。ではリップルとはどのようなモノのでしょうか?今回は、リップルの特徴などまとめました。

CoinHack Newsで申し込み数の多い仮想通貨取引所
2019/10/19 現在
Ranking 1st DeCurret
ディーカレットは、ビットコインやリップル、ライトコインなどのデジタル通貨の取引を担う金融サービスを提供しています。 期間限定で1,000円をプレゼントするキャンペーン開催中!
Ranking 2nd Coincheck
ビットコインを簡単購入するならCoincheck。イーサリアムやリップル、モナコインなどの話題の仮想通貨も取り扱っています。
Ranking 3rd BITPoint
手数料無料で仮想通貨取引を行うことができます。セキュリティ管理がしっかりとされているので初心者にもオススメの取引所です!

リップルとは

アルファベットのR

リップル(XPR)は、BTC(ビットコイン)と同じ仮想通貨の1つです。

2017年9月のツイッターでは「仮想通貨に加えてほしくない」といった声もあります。

◆リップル(XPR)について正しい知識のないことに怒りを覚える
◆仮想通貨の時価総額がわかる「コインマーケットキャップ」にリップルがあるのは紛らわしい

仮想通貨と認められていないリップル(XPR)の正体と日本と海外の取引所をご紹介。

Ripple(リップル)-XRPのリアルタイム価格チャート

リップルは、支払うために作られたシステム

リップル(XPR)は、2004年に開発された「支払い用に作られたシステム」です。

銀行では、お金をストップしなくても送金できるのがメリット。

リップルは、送金が速い

リップル(XPR)は、支払いまでのスピードが速いです。

公式ホームページによると、リップルの支払いが終わるまで4秒とされています。

ほかの支払いシステムの決済されるまでの時間は以下のとおりです。

◆ETH(イーサリアム):2分
◆BTC(ビットコイン):1時間

リップル(XPR)の支払いスピードが早いのは、取引データの入ったハコである「ブロックチェーン」が使われていません。

新幹線のようにスピードが早いのです。

リップルがらみで捕まった企業も

日本のリップル(XPR)取引所が捕まった事件も発生。

2017年10月18日の産経ニュースによると、静岡県浜松市にある「リップルトレードジャパン」の社長が捕まります。

取引所では、「IOU」とよばれるオンラインで使える債券(お金に換えられる権利)を発行。

リップルトレードジャパンでは、2015年から連絡ができない状態が続いています。

詐欺を行ったわけで、潰れかけている企業です。

ユーザーのリップル(XPR)投資資金(1,500,000円)を盗みました。

このような事件に巻き込まれないためにも、金融庁の「仮想通貨交換業者」に登録している企業でトレードをしてください。

リップルは50の取引所で使える

4本の折れ線グラフ

リップル(XPR)は、2017年12月21日に「世界にある50カ所の取引所でトレード可」と公式ホームページに書いています。

2017年のはじめは6つの取引所でしたが、2017年9月には50カ所に広がっています。

リップル(XPR)が追加される理由は、送金のスピードや信用力のあるコインです。

ここからは、リップル(XPR)がトレードできる国内・海外の取引所をご紹介。

リップルを扱っている日本の取引所 3選

富士山と太陽

日本でリップル(XPR)を使える取引所は、bitbank(ビットバンク/2014年5月)・Coincheck(コインチェック/2014年8月)・GMOコイン(ジーエムオーコイン/2016年10月)です。

ここでは、各取引所について紹介します。

bitbank(ビットバンク)

bitbank(ビットバンク)は、2014年から仮想通貨取引所として開設。リップル(XRP)だけではなくモナーコイン(MONA)・ライトコイン(LTC)・イーサリアム(ETH)といったアルトコインもトレードできます。

リップル(XRP)については、以下のとおりです。価格を指定して取引をする指値注文に近い「メイカー」といまの価格で注文できる「メイカー」でも手数料がかかりません。

bitbank(ビットバンク)では、リップル(XRP)の手数料を気にしなくてもいいのです。


仮想通貨名 メイカー テイカー
XRP/JPY 手数料無料 手数料無料

Coincheck(コインチェック)

coincheck(コインチェック)は、2014年にオープンした仮想通貨取引所です。

出川哲朗氏(でがわてつろう)がテレビCMをしている会社として知られています。

BTC(ビットコイン)については、メイカー・テイカーの手数料はかかりません。

リップル(XRP)は、送金手数料が書かれています。




仮想通貨名 送金手数料
XRP/JPY 0.15 XRP

GMOコイン(ジーエムオーコイン)

GMOコイン(ジーエムオーコイン)は、GMOインターネット株式会社のグループ会社です。

仮想通貨を知らない人でも、簡単に取引できるシステムを作り上げています。

例えば、500円で取引しなければ注文したときのズレがありません。(仮想通貨FX以外)

リップル(XRP)の取引手数料は、以下のとおりです。

◆取引手数料は、無料。

注文できる数量は、30リップル(XRP)~2,000リップル(XRP/1回)。

所有できるリップルは、40,000リップル(XRP)となっています。

仮想通貨名 取引手数料
XRP/JPY 無料

リップルを取り扱っている海外の取引所 3選

いろいろな国旗

日本だけではなく海外でもリップル(XRP)を扱っている取引所があります。

取引所の取引手数料と主なサービスについて解説。

BINANCE(バイナンス)

Binance(バイナンス)は、中国で大きな仮想通貨取引所です。

2017年7月に設立されたので、歴史の浅い企業。

海外の取引所でありながら、日本語に対応しているので取引しやすいでしょう。

リップル(XRP)の1番少ない取引数は、22リップル(XRP)。 

取引手数料は、0.25リップル(XRP)となっています。

Coincheck(コインチェック)よりも高く設定されていますが、英語→日本語にしなくても取引できるのはメリットです。

Poloniex(ポロニエックス)

Poloniex(ポロニエックス)は、アメリカ・デラウェア州にある仮想通貨取引所です。

日本のbitflyer(ビットフライヤー)やCoincheck(コインチェック)と同じ2014年に設立。

Poloniex(ポロニエックス)の取引手数料は、1か月の取引数で異なります。

今回は、取引額の少ない600BTC(ビットコイン)をご紹介。

以下の表をご覧ください。

1か月の取引量 メイカー テイカー
600BTC未満 0.15% 0.25%

Huobi.pro (フオビー・プロ)

Huobi.pro(フオビー・プロ)は、中国にある仮想通貨取引所です。

英語・日本語・韓国語などに対応。

2段階認証(スマートフォンを利用したログイン)といった、coincheck(コインチェック)で使われている方法もあります。

仮想通貨のレンディング(仮想通貨を貸し出し利息をもらう)もあるので、貸し出して稼ぐことも可能。

すべての仮想通貨が0.2%の取引手数料です。

コストを計算しやすいメリットがあるでしょう。

仮想通貨名 取引手数料
XRP/JPY 0.2%

まとめ

髪をまとめている女性

リップル(XRP)は、「支払い」と「送金」のために作られたコインです。

ブロックチェーン(取引データのあるハコ)を使わないので、4秒で入金できるメリットもあります。

対応している取引所も50カ所に増加。

日本の「bitbank(ビットバンク)」・「Coincheck(コインチェック)」・「GMOコイン(ジーエムオーコイン)」では、取引手数料が無料。

海外の取引所については、中国の「BINANCE(バイナンス)」・アメリカにある世界最大の取引所、「Poloniex(ポロニエックス)」・日本語にも対応しているHuobi.pro (フオビー・プロ)をご紹介します。

取引手数料は、0.15%~2%と幅広いです。

無料でトレードできる取引所はないので、注意してください。

CoinHackの新しいサービスができました!

投資家の方に向けて「仮想通貨の最新価格が知りたい」「取引所毎のスプレッド差が気になる」「時価総額ランキングを確認したい」「価格が大幅上昇した通貨が知りたい」を解決するためのサービスを提供開始しました。

誰でも簡単にチャートによる仮想通貨価格の一覧比較仮想通貨取引所の一覧比較を行なうことができます。是非利用してみてください!

投資家の為のあらゆる情報を網羅しました

仮想通貨・取引所の最新情報比較
CoinHackで提供している情報は、お客様に対する情報の提供を目的としており、投資・その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。仮想通貨銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。