仮想通貨比較 仮想通貨取引所比較 ニュース

Fisco account opning

フィスコ(fisco)の登録から口座開設方法の流れを全て紹介

国内には数多くの仮想通貨取引所があり、それぞれ手数料やセキュリティ、取り扱い通貨が異なり、自分の仮想通貨の取引の仕方に合わせて仮想通貨取引所を選ぶことが重要となってきます。今回は数多くの仮想通貨取引所の中からfiscoの口座開設方法を紹介していきたいと思います。

CoinHack Newsで申し込み数の多い仮想通貨取引所
2018/09/22 現在
Ranking 1st BITPoint
手数料無料で仮想通貨取引を行うことができます。セキュリティ管理がしっかりとされているので初心者にもオススメの取引所です!
Ranking 2nd GMOコイン
スマホアプリで簡単にビットコインFX取引が可能。下落相場でも高い利益率を出せる可能性があるGMOグループの取引所。

フィスコ(fisco)仮想通貨取引所の概要

fisco

仮想通貨取引を始めたら、取引所の倒産やハッキングなどのリスクヘッジのために、利用取引所を分散させることが重要です。

現在、国内で金融庁の仮想通貨交換業者登録を行なっている企業は16社

今日はその中でも金融情報サービス会社フィスコのグループ企業が運営する仮想通貨取引所 フィスコを見ていきましょう。

会社の経営母体について

フィスコ仮想通貨取引所の親会社であるフィスコは独立系の金融情報サービス企業です。

トムソン・ロイターやブルームバーグといった世界的な通信社に金融情報を提供しており、仮想通貨取引所の他にも複数の金融サービス企業を展開しています。

大阪が元々は本社でしたが、南青山に拠点を移し、JASDAQにも上場するなど経営基盤が比較的しっかりしている企業です。

Fisco会社概要
会社名 株式会社フィスコ仮想通貨取引所
設立 2016年4月12日
事業内容 仮想通貨交換業
資本金 3億8,706万円(平成29年10月31日時点)
代表取締役 越智直樹
株主 株式会社フィスコデジタルアセットグループ
本社所在地 東京都港区南青山五丁目4番30号
金融庁登録 仮仮想通貨交換業者(近畿財務局長第00001号)
FISCOの取扱い通貨・手数料はこちら

フィスコ(fisco)の登録方法・アカウント登録

それでは早速!フィスコの口座開設方法を見ていきましょう。

【画像つき】の説明ですので、ぜひ画面と照らし合わせながら開設しましょう!!

① まずはホームページへ!

② 「無料登録はコチラ」をクリック!

 

③ メールアドレスを入力!

 

メールアドレスを入力し、「ロボットではない」にチェックを入れて「登録」をクリックすると、すぐにFISCOからメールが帰ってきます。

④ メールに届いたURLをクリック!

 

届いたメールのURLをクリックしましょう!

⑤ パスワード設定

 

URLをクリックすると、パスワードの設定画面に移ります。

パスワードは忘れないように、紙などの書いて大切に保管しておきましょう!

⑥ 基本情報入力

 

「本人確認手続きを開始」をクリックすると下のような画面に移ります。

 A
  • 氏名
  • フリガナ
  • 生年月日
  • 国名
  • 郵便番号
を入力します。 Bには
  • 住所
  • 電話番号
  • 使用言語
  • 職業
  • 取引目的
  • 外国PEPsの選択
を入力します。

※ 外国PEPSsとは自身、または親近者に外国での政治的重要人物に該当する者がいることを指します。

⑦ 銀行情報入力

 コチラには銀行口座情報の記入をします。

  • 銀行名
  • 支店名
  • 種別
  • 口座番号
  • 口座名義
を入力しましょう!

⑧ SMS認証

 

コチラはSMS認証をします。

スキップすることも可能ですが、セキュリティを考えると登録することが望ましいです!

電話番号を入力するとコードが送られてきて、そのコードを打ち込むだけで完了するので、ぜひ設定しておきましょう!

⑨ 本人確認書類提出

 

※ 本人確認書類に関して

本人確認書類として提出できるのは、下記のようになっています。

他の多くの取引所がパスポートは1点のみで良いのに対し、フィスコは保険証や住民票などと組み合わせる必要があります。
運転免許証を持っていなくて、マイナンバーカードも発行していない人にとっては、やや不便に感じるかもしれません。

①以下のいずれか1点
・運転免許証
・マイナンバーカード(表面のみ)
・在留カード
・顔写真付の住基ネットカード

②パスポートorビザ+保険証・住民票・公共料金の請求書のいずれかのセット

③保険証・住民票+公共料金の請求書

 

画像を添付したら「申請」をクリック!

⑩ 仮登録完了!!

 

お疲れ様でした!!

後は郵便で送られてくるハガキを待ちましょう!

※ 二段階認証の方法について

必ず取引を開始する前に完了させたいのが、2段階認証

なりすまし、不正ログインを防ぐためにも、忘れず必ず登録するようにしてください。

登録方法は、メニュー画面で[アカウントとセキュリティ]→[2段階認証設定]で行えます。

2段階セキュリティ

2段階認証はアプリで行うようになっています。

Google Authenticatorを活用しましょう!

「Google Authenticator」インストールはこちら!

Google Play で手に入れよう

フィスコ(fisco)の使い方

それでは、フィスコでビットコインやモナコインを購入する方法について見ていきましょう。

フィスコでは、簡単取引所と呼ばれる販売所と、買い板・売り板に注文を並べて取引できる取引所の2つが用意されています。

仮想通貨の売買方法

簡単売買

簡単取引所では、フィスコが保有しているビットコインとモナコインの在庫を日本円で購入、所持しているビットコインを売却することができます。

タブで取引したいコインを選び、売りは緑、買いは赤の注文フォームに入力しましょう。

注文は日本円額でもコインの額でも指定できます。

注文確定

注文を入力し次に進むと、確認画面が表示されます。
注文価格、注文数、総価格を確認し、「OK」をクリックすれば確定です。

トレードの方法は?

トレード方法

取引所のチャート上に表示されているタブで、BTC/JPYやMONA/JPYなど取引通貨ペアの切り替えができます。
フィスコの取引所は現物取引のみです。FX、先物はありません。

気配値をクリックすれば成行注文、右の赤い囲みの注文板に希望する価格を入力することで指値注文ができます。

「リミット売り」とは、自分が買い指値した額だけ、売り価格が上がった時に自動で売りに出せる、というものです。

フィスコ(fisco)の概要

セキュリティイメージ

セキュリティ

フィスコが公表している、同社のセキュリティ対策は主に以下の5つです。

・2段階認証
・ユーザ資金のコールドウォレット管理
・マルチシグ対応
・取引所システムは外部と遮断
・経営資金とユーザ資金の分離

コインチェックの問題で話題になっている「マルチシグ」とは、簡略化して説明すると、秘密鍵を複数用意し、その内の複数個が揃わないとアクセスできない仕組みです。
分散管理しておくことでリスクを下げることができます。

また経営資金とユーザ資金を分離して管理しているのも重要なポイント。
これが同一の口座で管理されていると、取引所の運営企業が傾いた際に、預け入れていた自分の資産も消失するリスクが高まります。

取扱い通貨

FISCOの取扱いを表にまとめています。

この他にもFISCOが独自に発行しているトークンも存在するので、ぜひ下記のリンクから参照してみましょう!

通貨ペア 略称
ビットコイン/日本円 BTC/JPY
モナコイン/日本円 MONA/JPY
モナコイン/ビットコイン MONA/BTC
ビットコインキャッシュ/日本円 BCH/JPY
ビットコインキャッシュ/ビットコイン BCH/BTC
Counterpartyトークン

手数料

こちらの表で簡単にまとめていますが、詳しく参照したい方は以下のリンクを参照してください。

現物取引手数料 0%〜0.3%
信用取引/先物取引 なし
日本円出金手数料 350円(出金額が50万円未満の場合)、756円(出金額が50万円以上の場合)
入金方法 銀行振込のみ
BTC送金手数料 0.0005BTC

FISCOのメリット・デメリット・評判はこちら!

【まとめ】

 

複数の取引所やコインへの分散投資や、アービトラージ(価格が安い取引所で買って価格が高い取引所で売ること)を考えると、フィスコのような小規模でも手数料が安く、経営基盤の安定した取引所は一つ狙い目かもしれません。

また、フィスコの取引所システムはZaifのシステムを利用しているので、Zaifを利用している方は、併用しても良いですね。

大手取引所は広告合戦となっていますが、宣伝に惑わされず、小規模でも優良な取引所はまだまだありますので、ネームバリューだけにとらわれず、色々とチェックしてみましょう。

CoinHackの新しいサービスができました!

投資家の方に向けて「仮想通貨の最新価格が知りたい」「取引所毎のスプレッド差が気になる」「時価総額ランキングを確認したい」「価格が大幅上昇した通貨が知りたい」を解決するためのサービスを提供開始しました。

誰でも簡単にチャートによる仮想通貨価格の一覧比較仮想通貨取引所の一覧比較を行なうことができます。是非利用してみてください!

投資家の為のあらゆる情報を網羅しました

仮想通貨・取引所の最新情報比較
CoinHackで提供している情報は、お客様に対する情報の提供を目的としており、投資・その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。仮想通貨銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。